マツコ、ミッツ・マングローブの第一印象は「生意気な女」 「目からウロコが落ちた」の声も

16日放送の『路線バスで寄り道の旅』にマツコ・デラックスが出演。ミッツ・マングローブとの出会いが明らかに。

エンタメ

2019/06/17 19:40

マツコ・デラックス

16日放送の『路線バスで寄り道の旅』(テレビ朝日系)に、マツコ・デラックスが出演。ミッツ・マングローブと知り合った時の様子を話した。


 

■2人とも第一印象は最悪

「ミッツと衝撃的な出会い」だったと明かすマツコ。新宿二丁目であった、「床に布団が敷いてあってみんなゴロゴロ寝ながら酒を飲むパーティー」で2人は出会う。

マツコが寝そべりながら酒を飲んでいたところにミッツが現れ、「生意気な女」と感じたそう。ミッツも「なんて嫌な女」と、お互いの第一印象は良くなかったとのことだ。


関連記事:滝沢カレンのゲームコントローラーの使い方に爆笑 「二度と触らせたくない」の声も

 

■衛星中継ネタなのに…

だがある日、マツコがイベントの司会をやっていたところ、時間を稼ぐためにネタを披露しようと近くにいたミッツに対し、衛星中継ネタを振る。通常、衛星中継ではワンテンポほど遅れたやり取りが生まれるが、ミッツはすぐに返してきた。

それに対し「感覚が合うと思った」と印象は一転し、急に仲良くなったのだという。今や2人は芸能界のご意見番として数多くの番組に出演しているが、2人の初期に、共演した徳光和夫も感心していた様子だった。

次ページ
■「素晴らしい出会い」

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ