好きなゆるキャラはいる? キャラ好きが多い職業の傾向も明らかに

可愛らしいものからインパクトがあるものまで、様々なタイプのゆるキャラがいるが…

ライフ

2019/06/19 12:00

くまモン

企業や地域のPRに使用される「ゆるいマスコットキャラクター」こと、ゆるキャラ。彦根市のひこにゃんや熊本県のくまモンなど、有名なキャラクターも多い。

毎年ゆるキャラグランプリが開催されており、出身地のキャラクターなど、応援しているゆるキャラがいる人もいるだろう。では実際、ゆるキャラが好きな人はどれくらいいるのだろうか。


 

■ゆるキャラ好きは2割

しらべぇ編集部が、全国10代〜60代の男女1,721名を対象に調査したところ、全体の23.9%が「好きなゆるキャラがいる」と回答した。

ゆるキャラ

男性20.7%、女性26.9%と、可愛いキャラクターを好む傾向があるのか、女性のほうが割合が高い結果となった。


関連記事:滝沢カレンのゲームコントローラーの使い方に爆笑 「二度と触らせたくない」の声も

 

■若年層の心を掴む

また、この調査結果を男女年代別に見ていくと…

ゆるキャラ

もっとも好きなゆるキャラがいるのは10代女性で36.9%。30代女性が33.3%で続く。すべての世代で男性より女性の割合が高く、男女ともに年代が上がるにつれて割合が低くなっていくのが特徴的だ。

ゆるキャラの定義には「原則として着ぐるみ化されていること」が挙げられているため、幼少期にぬいぐるみで遊んだ記憶も新しい若い女性の人気が高くなるのかもしれない。


■やはり公務員はゆるキャラ推し?

また、この結果を職業別に見ていくと…

ゆるキャラ

もっともゆるキャラ好きが多いのは公務員で37.0%。会社経営が31.0%で続く。

ゆるキャラは企業のマスコットとしてだけでなく、町おこしのPR係として使われることも多い。地域に根ざした業務の多い公務員は、自分が住んでいる町のゆるキャラの活動にアンテナを張っている人が多いのだろうか。

また、会社の責任を一手に引き受ける会社経営者は、ゆるキャラの可愛らしくゆるい雰囲気に癒やしを求めているのかもしれない。

・合わせて読みたい→森三中・村上知子に異変? 『ヒルナンデス!』視聴者から「なにかあったのかな?」

(文/しらべぇ編集部・赤坂

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年5月17 日~2019年5月22日
対象:全国10代~60代の男女1721名 (有効回答数)

この記事の画像(3枚)


あなたにオススメ