遊び人のイケメンに告白された女性 LINEを見たら「これ何?」な画面が…

イケメンの遊び人から、執拗に交際を申し込まれている女性。そのアプローチに心が揺らぐが…。

話題

2019/06/22 17:00


 

■投稿者も「遊び相手」の1人?

投稿を受け、ユーザーからは否定的なコメントが数多く寄せられた。投稿者だけにしか分からないその男性の魅力はあるだろうが、客観的に見れば投稿を見る限りでは「遊び人」と考えるのが自然だろう。

「あなたの気持ちもあとになれば、間違いだったと、気づきます。その男に今はやられてますが、あなたは何人かの一人です」


「不倫や略奪ばかりしてる男性って信用できますか? って質問に俺らが信用できるって言うと思う? あなたも遊び相手の1人だよ確実に」


「そこまで彼の情報を知ってるのにそれでも惹かれちゃうって」


一方で「結果で学ぶのが一番だと思う。その略奪男を選んでみたら?」と経験してみることを勧める声もみられた。


関連記事:「婚活パーティーに行くのが怖くなった…」 その理由に同情の声が相次ぐ

 

■遊び人に惹かれた経験は…

不倫や略奪をすることに疑いを向けながらも、惹かれてしまう投稿者。しらべぇ編集部が全国20〜60代の女性669名に「遊び人に惹かれた経験」について調査したところ、20代の2割以上が「経験あり」と回答している。

遊び人という刺激の強い男性に惹かれてしまった投稿者。ユーザーからは否定的な声が相次いでいるが、痛い目を見て反省するといった意味でも、人生何事も経験だと考えて試しに付き合ってみるのもいいのかもしれない。

・合わせて読みたい→

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年6月24日~2016年6月27日
対象:全国20代~60代の女性669名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)