「夫は左遷されたんじゃ…」と悩む女性 その頃、能天気な夫は新しい部署で…

「飛行機で4時間かかる県に転勤」「仕事ができない人ばかりの、入れ替わりの激しい」「前上司は連絡を無視」などの状況のなか、妙にポジティブな夫は…。

人間関係

2019/06/24 05:45

憂鬱な女性
(deeepblue/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

解雇規制の厳しい日本では、企業が社員をクビにすることはそう簡単ではない。だからこそ、企業は役に立たない社員を不人気の部署に追いやったり、理不尽な転勤を求め、自ら退職させようとする。

女性向け掲示板「ガールズちゃんねる」のあるトピックが注目を集めている。


 

■「夫が左遷させられた」と思う理由とは

「この度、夫がたぶん左遷されました」と語り始めた女性。夫自身は左遷を否定しているものの、

・基本的に2~4年スパンで部署移動、転勤のある会社にも関わらず、夫は新しい部署に入って6ヶ月未満での転勤だった


・近隣の県への転勤が多い中、夫は飛行機で4時間かかる場所だった


・新しい部署は仕事ができない社員ばかりで、入れ替わりも激しい


・前の部署の上司に3回連絡しても連絡しても無視され、違う人に連絡してなんとかつながる


など、社内での扱いがかなり酷いため、投稿者は左遷だと思っているそう。

そして、「どういうモチベーションで支えればいいかわかりません」と述べ、上司とのやり取りを「目の当たりにすると悲しくて…」と辛い胸の内を明かしたのだった。


関連記事:滝沢カレンのゲームコントローラーの使い方に爆笑 「二度と触らせたくない」の声も

 

■「退職勧告では」との声も

この投稿に対し、他のネットユーザーからは「退職勧告じゃないかな」「嫌がらせだと思う」などの声が寄せられることに。

「それ、左遷ってより嫌がらせじゃないの? おかしいな? って思うことは記録取っておくといいよ」


「社員の入れ替りが激しいキツイ部署って、体のいい退職勧告」


「うわぁ、厳しいなぁ。これは難しい。自主退社狙ってるかな? これはぁ、ちょっと転職も視野に入れたほうがいいかも」

次ページ
■一方、肝心の夫は……

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ