逮捕のマホト、人気ユーチューバーから人間性を酷評されていた 「ほんまに気持ち悪い」

人気ユーチューバーのヒカルが、暴行容疑で逮捕されたワタナベマホトの人間性を、11ヶ月も前に激しく非難していた。

エンタメ

2019/06/24 14:30

当サイトでもお伝えしているとおり、今月20日、人気ユーチューバー・ワタナベマホトが傷害容疑で逮捕されていたことが判明。

これについて、同じく人気ユーチューバーのヒカルが、今からおよそ11ヶ月も前にワタナベの「人間性」を見抜いていたと、ネット上で注目を集めている。



 

■ワタナベマホトの逮捕騒動とは

甘いベビーフェイスが特徴で、ユーチューバーの中でも抜群の女性人気を誇っていたワタナベ。チャンネル登録者数は事件当時270万人を数えるなど(現在は少し減って約267万人)、名実ともに日本トップクラスのユーチューバーだった。

そんな彼が起こしたという暴行事件。同棲中だったという元アイドルの女性を殴り、顔を踏みつけたとして、ネット上では大炎上。同じユーチューバーであるシバターからは「二度と戻ってくるな」と言われるなど、同業者からも非難が相次いでいる現状だ。


関連記事:滝沢カレンのゲームコントローラーの使い方に爆笑 「二度と触らせたくない」の声も

 

■我慢してきた本音が爆発

そんな彼について、18年7月に「マホトへ言いたい事はこれだけです」というタイトルの動画をアップしていたヒカル。

アップ日の2日前にツイキャスで生配信していた動画の転載で、動画冒頭、黒背景に白文字で「話のなりゆきでマホトについての話になるんですがこれが僕の本音で今までずっと我慢してきたことなんでそれが爆発してしまったという感じです」と説明が入る。

次ページ
■「正直あいつ関係ないやんか」

この記事の画像(1枚)