毎日15品以上作る松井美緒 「夫が番組に明かした一言」に視聴者騒然

元メジャーリーガーの松井稼頭央氏の妻・松井美緒の、毎日15品以上作るという夕食作りの様子が公開されたのだが…

エンタメ

2019/06/25 17:40

松井美緒(松井稼頭央)
(画像は松井美緒公式Instagramのスクリーンショット)

元プロ野球選手・松井稼頭央氏(43)の妻でタレントの松井美緒(45)が、24日放送の『有田哲平と高嶋ちさ子の人生イロイロ超会議』(TBS系)に出演。

夫のために、夕食は最低でも15品以上作っているという美緒の調理風景などが放送されたのだが、松井氏の「食へのこだわり」に視聴者から様々な意見が寄せられている。


 

■ホテルのビュッフェ並の夕食を1人で

インスタグラムに公開される、食卓に15品以上並ぶオシャレで豪華絢爛な夕食の様子がインターネット上で話題となっている美緒。

番組では彼女の夕食作りの様子が公開され、常時20~30種類ほどストックしているという作り置きを活用しながら、この日は20品ほどを手際よく作ってみせた。


関連記事:『グッディ』松居一代の爆買いシーンに騒然 「1日で数億円とか…」

 

■20品中夫が食べたのは3品のみ

程なくして松井氏も帰宅し、この品数は「テレビ用ではない、日常です」と断言。しかし、松井氏は「自分の好きなやつしか食べないです」「見て、食べたいって思ったやつしか食べないです」と話し、この日も手を付けたのは20品中3品のみ。

残った料理は、近所の友人らに振る舞っているため廃棄していることはないというが、松井氏の言動にスタジオはどよめく。

次ページ
■食卓に15品以上ないと夫がダメで

この記事の画像(2枚)


あなたにオススメ