美容師に髪型を「おまかせ」はあり? 信頼関係がなければ失敗も…

美容院で髪を切るときに、「おまかせ」にする人がいる。それだけ信頼している証拠だが、怖くはないのだろうか。

ライフ

2019/06/27 09:40


 

■美容師と信頼関係ができたので

若い頃にはこだわっていた髪型も、年を重ねることでそこまで気を遣わなくなったという人も。

「若い頃は髪型をいろいろと変えていたけれど、今は黒髪のロングが定番になっている。だから伸びた分だけ切ってもらって、適当に整えてもらえればそれでいい」(40代・女性)


美容師との信頼関係ができると、安心して任せられるようだ。

「同じ美容院に、もう10年くらい通っている。担当の美容師は何度か変わったけれど、今の人も4年くらいの付き合い。


そこまで長い付き合いがあれば、とくに細かいことを言わなくても納得できる髪型にしてくれる。私もよほど大きく髪型を変えない限りは、『いつものように』と言うだけ」(40代・女性)


関連記事:滝沢カレンのゲームコントローラーの使い方に爆笑 「二度と触らせたくない」の声も

 

■「おまかせ」で失敗

美容師に「おまかせ」して、失敗した人もいる。

「格安の理髪店でおまかせにしたら、角刈りみたいな髪型になった。安いから仕方ないのかもしれないけれど、次からはちゃんとどんな髪型にするか伝えようと思った」(30代・男性)


流行を追えていない美容師に当たれば、大変なことになる。

「初めて行く美容院で、少し年配の美容師が担当になった。キャリアがあるので腕はいいと思っていたら、毛先をめちゃくちゃ空かれて90年台風に。流行を追うのも、美容師さんの仕事のひとつだと思うのだけど…」(30代・女性)


失敗しても髪はすぐに伸びてくるが、それまでの時間がとてももどかしく感じるだろう。

・合わせて読みたい→

(文/しらべぇ編集部・ニャック

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年2月1日~2019年2月4日
対象:全国20代~60代の男女1,589名(有効回答数)

この記事の画像(3枚)