ユーチューバーの女が自分のわいせつ動画投稿で逮捕 「7000万も稼いだのか」と話題に

ユーチューバーの女がわいせつ動画で7000万稼いでいた衝撃

話題

2019/06/28 19:20

FC2動画へのわいせつ投稿による摘発が、全国で相次いでいる。先日は長崎の小学校職員逮捕の件を取材したばかり。今回はユーチューバーの女が逮捕されたが、つい最近までYouTubeへの投稿は続いていた。しらべぇ取材班は警視庁を直撃した。


 

■わいせつ動画を即時配信

警視庁保安課と綾瀬署の共同捜査本部は27日、東京都江戸川区西小岩に住む広告業の女(28)を公然わいせつの疑いで逮捕した。容疑は2019年2月3日及び同年3月23日から24日の間に、被疑者方にて全裸でわいせつな行為をしている映像を動画配信サイトを利用して即時配信。

そして不特定の視聴者などに閲覧させた疑い。3年前ほど前から動画を配信し、少なくとも7,000万円を売り上げていたとみられている。

警察の調べに対して女は、「お金儲けのためだった。顔をマスクで隠していたのでバレないと思った」と供述しているという。このサイトをめぐっては、同様の動画に関する情報が昨年だけで850件以上寄せられているといい、警視庁は取り締まりを強化している。


関連記事:「わいせつ動画配信」で兵庫県の男女を逮捕 摘発が続く理由とは…

 

■「広瀬ゆうちゅうーぶ」という名で活動

女は「広瀬ゆうちゅーぶ」という名のチャンネルを持つユーチューバーで、チャネル登録数は312,600人。逮捕の2日前の6月25日まで、You Tubeには投稿を続けていた。


■逮捕された時と違う

ネットではYou Tubeと、逮捕されたときの映像の違いに驚きの声があがっている。

「ビフォーアフターがすごい」


「マスクで顔隠せばって、フルフェイスメットじゃないんだから」


「確かにこれは罪… マスク詐欺というな… いや、マスクしてても美人とは言えないから、マスク詐欺未遂か…」


「3年がかりとは言え、この人が7000万円稼げるのが不思議でしょうがない」


「今どきの子供たち、将来なりたい職業はYouTuberだそうですが… 良い子はマネしちゃいけません!」


先日の長崎の女も自宅のインターネットを使っていて、足がついた。簡単に違法行為をして稼ごうとすると、結果的に重い罰が待っている。

・合わせて読みたい→わいせつ動画投稿の学校職員が懲戒免職 「交際相手に勧められて始めた」

(文/しらべぇ編集部・おのっち

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ