費用をかけているコスメは… 東北美人の美肌の秘密はファンデーション?

プチプラから高級ブランドまで、コスメの値段はピンキリだ。

ライフ

2019/06/30 10:00

コスメ
(Witthaya Prasongsin/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

化粧品は今や100均で手に入るものからハイブランドのものまで多岐にわたる。プチプラであっても使いやすいものも多く、物によって使い分けている人も多いようだ。

では実際、世の女性たちはどのコスメに一番こだわりがあるのだろうか。


画像をもっと見る

 

■6割がファンデーションに投資

しらべぇ編集部は、全国10~60代の女性922名を対象に、「口紅/チーク/アイブロウ/アイシャドウ/マスカラ/ファンデーション/アイライナー」の中から、「一番費用をかけているコスメ」を選んでもらった。

コスメ

その結果、61.1%とファンデーションに費用をかけている人がダントツで多い結果に。続いて20.4%で口紅、アイシャドウが6.9%で続く。肌や口元は印象を大きく左右するためだろうか、こだわりを持ってコスメを選んでいる人が多いようだ。

対して、割合が低かったのはアイブロウ2.2%、チーク2.7%、アイライナー2.8%であった。


関連記事:NANAMI、美しい近影に「まじで堀北真希ちゃんだわ」 実の妹という噂も

 

■年齢が関係?

では、ファンデーションに一番費用をかけている人はどんな人たちなのだろうか。年代別に見ていこう。

コスメ

もっとも割合が高かったのは50代で71.0%。30代が68.8%、60代が66.7%で続く。30~60代は6割以上がファンデーションにもっとも費用をかけていることが判明した。

肌はシミやくすみなど年齢が出やすいパーツだ。年を重ねるごとに肌を綺麗に見せることが重要になってくるのだろうか。


■東北美人はファンデが大事?

また、この調査結果を地域別に見ていくと…

コスメ

東北地方はファンデーションにこだわっている人の割合が70.4%と高いことが判明。

ファンデーションには保湿力が高いものやカバー力のあるものなど、様々な種類がある。東北地方は日照時間が短く肌が綺麗な人が多いと言われるが、自分の肌にあったファンデーションを使用することも美肌の秘密の一つなのかもしれない。

・合わせて読みたい→大人びているから… 北関東の人は実年齢より年上に見られる?

(文/しらべぇ編集部・しらべぇ編集部

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年3月22日~2019年3月27日
対象:全国10代~60代の女性922名 (有効回答数)

この記事の画像(4枚)