ビートたけし、吉本興業に苦言 「闇営業しなきゃ食えないような状態にするのもおかしい」

闇営業にビートたけしが苦言

連日ワイドショーなどで取り上げられ、世間を賑わしているお笑いタレントの闇営業問題。29日に放送されたTBS系情報番組『新・情報7daysニュースキャスター』でもこの話題を取り上げられ、ビートたけしが苦言を呈した。


 

■「金銭保証すればいい」

安住紳一郎アナが、吉本興業などの芸人が反社会勢力の忘年会などで金銭を得ていた問題の経緯を説明すると、たけしは…

「俺は怒ったんだ、『芸人を辞めなさい』って。芸をしてお金をもらってないわけないし。俺はどこに行ってももらうから。そのかわりウケるためには相手をよく調べてから、ネタを作っていく。


俺は反社会的勢力でも行って、そいつらを笑わせるネタを作っていくけど、それは10年前の話。今は法律があるから、まずいでしょ。漫才ブームのときに地方興行をやった時、全部、反社会的勢力の人たちが興行をやってた時、漫才をやったけど、それ以外なかったはずだよ」


と、語った。さらにたけしは、「闇営業をしなきゃ食えないような状態にする事務所もおかしいと思うけどね。だったらタレント契約しなければいいのに。最低限の金銭保証くらいすればいいのに」と、事務所に苦言を呈した。


関連記事:ビートたけし、吉本を痛烈批判 「事務所がおかしい」に称賛の声殺到

 

■たけしの意見が話題に

ネットではたけしの意見が話題になっている。


■お金は人を変えてしまう?

しらべぇ編集部が全国10〜60代の男女1,732名に「お金」について意識調査を実施したところ、8割が「お金は人を変えてしまうと思う」と回答している。

お金調査

お金は人生に必要不可欠だ。しかし、執着しすぎると大切なものを見失うこともあるのかもしれない。

今回の闇営業問題はたけしが言うように事務所にも問題があった可能性もある。しかし、仕事を受ける際には相手のことをよく調べるということも大切なことなのかもしれない。

・合わせて読みたい→ビートたけし、宮迫と報道との食い違いに言及 「裁判に持ち込めば簡単」

(文/しらべぇ編集部・嘉手川 裕太

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年3月22日~2019年3月27日
対象:全国10代~60代の男女1732名 (有効回答数)

あなたにオススメ