安達祐実、カメラマン風写真披露も“手のポジション”に注目集まる 「困ってしまって…」

女優・安達祐実がインスタグラムを更新。『警視庁ゼロ係』撮影合間のオフショットに注目が集まった。

エンタメ

2019/07/01 12:30

29日、女優の安達祐実(37)が自身のインスタグラムを更新。投稿された写真の「手の様子」に注目が集まっている。


 

■撮影の合間にカメラマン気分

レギュラー出演中のドラマ『警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜』(テレビ東京系)のオフショットを投稿した安達。

ハッシュタグで「カメラマンって」「すごいなぁ」「こういうふうに見えているんだ」と綴っており、撮影の合間にカメラマン気分を味わったことが伺える。


関連記事:西内まりや、写真加工をやめた結果 ファンは衝撃「これやばい…」

 

■「手の位置」に注目する人も

美しい横顔が魅惑的な一枚だが、ファンの中には安達の「手の位置」に注目した人もおり、「手の置き場に困っているのが、かわいくもあり、美しい〜」などのコメントも。

これに対し、安達は「勝手に触るわけにもいかないから困ってしまって」とファンにリプライ。カメラマン気分を味わいつつも、迷惑をかけないよう、手の動きに気を遣ったようだ。

次ページ
■「横顔も天使」「主も悪よのう…」

あなたにオススメ