ジャニー喜多川氏がいなくなったらどうなる? 水面下で稼ぐ「ジャニーさん肝いりビジネス」とは

先日から入院とジャニーズタレントがお見舞いに訪れていることなどが報じられていたジャニー喜多川氏。

ジャニヲタ歴30年ライター、ナンシー関ヶ原です。1日、乖離性脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血により、入院していることが発表されたジャニー喜多川氏。

ジャニーさんにもしものことがあったとき、ジャニーズタレントのテレビ番組が続くのか心配です。じつはテレビだけでなく、ジャニーさんが直接手掛けるビジネスも存在しています。現在、高成長しているビジネスはどうなるのでしょう?


画像をもっと見る

 

■ジャニーさんは毎日ジャニーズJr.を指導している?

あまりテレビに出ませんが、現在事務所にはジャニーズJr.が300人以上いるといわれています。そのなかでもジャニーさんが最近かわいがっていたのは、『HiHi Jets』『美少年』『少年忍者』という若手3グループ。

2019年5月には単独コンサートが行われ、連日ジャニーさんが車椅子で見学に来ているところが目撃されました。

ジャニーさんは公演を見て、毎日ステージ構成を変える熱心ぶり。昨日歌われていた曲が突然なくなったり、昨日はいたはずのメンバーが消えたりと、目まぐるしく演目が変わり、ファンも混乱するほどでした。

なんと幸運にも、筆者も一度ジャニーさん本人を会場で見かけました。87歳の年齢を感じさせる風貌ではあるものの、椅子から前のめり。ギラっとステージをにらむ執念が見えてきて、もはや恐ろしかったです。

関連記事:紅白リハ2日目スタート 初出場のGENERATIONS&日向坂46もステージに

 

■スーパーお気に入りグループはキンプリではない?

他の日にジャニーさんを見かけたファン(女性・会社員・30代)によると

「『少年忍者』単独コンサートで、ジャニーさん見ましたよ。その日はお休みだった『HiHi Jets』高橋優斗くん、『美 少年』岩﨑大昇くんを、べったり隣に座らせてました。


ジャニーさんは今、この2人が本当に好きなんですね。『あからさまなエコヒイキだね』って、会場にいたファンもみんな笑ってました(笑)」


87歳、車椅子で毎日現場を訪れるジャニーさん。ジャニーズJr.を本当にかわいがっているんでしょう。

次ページ
■ジャニーズJr.がYouTubeで大儲け?

この記事の画像(6枚)