スーパーで客が行った「汚い行動」がツイッターに拡散 製造元も「許しがたい」と憤怒

今まさに食べようとしている食品は安全なのか…。思わずゾッとする騒動が話題になっている。

社会

2019/07/05 08:00

(Alphonse99/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

ある女がスーパーの食品に「ありえない事をする映像」がインターネットで拡散した。とんでもないバカッター騒動勃発で、当局も動き始めた。



 

 

■驚きの動画に批判噴出

このほどツイッターに「ある衝撃的な動画」がアップされ、それが一気に拡散。世界各地で物議を醸している。

その動画に映るのはひとりの女。アメリカの食料品店とみられる場所の冷凍食品コーナーに立つ女は、人気ブランドのアイスクリームが入った容器を取り出すなり、無断でフタを開けるという非常識ぶりだ。

さらに動画を撮影中とみられる人物に「舐めろ、舐めろ」と煽られるなり、女は笑いながらアイスクリームをペロリ。

その後この女はアイスクリームの容器を元の場所に戻すという悪質さで、これを見た人々からは「女が舐めたアイスクリームを買った客がいるかも」「最低」という批判の声、さらに「これでは安心して食品を買えない」という不安の声も噴出中だ。


関連記事:「これがコロナウイルスのばらまき方」 超悪質な動画に批判噴出

 

■メーカーの主張は

この騒動に慌てたアイスクリームの製造元は、「フタを開けた痕跡は残るはず」「しかしこれは許しがたい行為です」というコメントを発表。

女が舐めたアイスクリームを購入した客がいるかは不明だが、「食品の安全性が何より大事なのです」と会社のプライオリティを消費者に猛アピール中だ。

次ページ
■当局の動き

この記事の画像(1枚)