洋服を買うために他の都道府県に遠征する割合は… 埼玉県民は安定の池袋へ

洋服にこだわりのない人は、着られるならなんでもいいと考えている。しかしおしゃれな人は、他の都道府県まで…

ライフ

2019/07/07 18:40

買い物
(yumehana/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

おしゃれな人にとって、洋服の買い物は楽しみのひとつである。好みのファッションを求めて、他の都道府県まで足を運ぶ人もいるかもしれない。


 

■「洋服のため他の都道府県」2割程度

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,589名を対象に、「買い物をについて」の調査を実施。

洋服を買うために他の都道府県に行くことがあるグラフ

「洋服を買うために他の都道府県に行くことがある」と答えた人は、全体で20.4%だった。


関連記事:実際に上京したからこそわかる 東京生活の「メリットとデメリット」

 

■洋服を買うお店があまりないので

洋服を買うところが、近くのスーパーしかないようなところに住んでいる人もいるだろう。

「田舎だと、あまり洋服を買うところがない。電車に乗って少し栄えた近隣の他府県まで洋服を買いに行くのが、田舎に住む若者のひそかな楽しみなんじゃないのかな?」(20代・女性)

次ページ
■ネットショップの普及で

この記事の画像(3枚)


あなたにオススメ