アレク、スタバで夫婦ならではの節約術 「エコスタバ」と自画自賛のその方法は…

タレントのアレクが9日、自身のブログを更新し、スタバでの意外な節約術を明かした。

エンタメ

2019/07/09 14:00

アレクサンダー

9日、チャラ男ならぬ「チャラ夫」キャラで人気のタレント・アレクサンダー(以下、アレク)が公式ブログを更新。スターバックス(スタバ)での節約術を明かした。


 

■「スタバで節約」その意味は…

この日、「のんちゃんと朝のスタバで節約の巻」というタイトルでブログを更新したアレク。熱々のシナモンロールを食べたことを明かしつつ、「今日も2人分ベンティサイズで 節約して」と続ける。

ベンティとは、日本のスタバにおけるもっとも大きなサイズのこと。ショートが240ml、トールが350ml、グランデが470ml、そしてベンティが590mlと、ショートサイズと比べると倍以上の量が入っていることが特徴だ。


関連記事:アレク、スタバで子供の成長を感じた出来事 「大人の赤ちゃんだな」

 

■アレクも「エコスタバ」と絶賛

ふたりがどのドリンクを飲んだのかは明記されていないものの、例えば最近人気の「エスプレッソアフォガートフラペチーノ」で比較してみると、ショートが530円なのに対し、ベンティは650円。量の増加と比べると値段の増加はかなり緩やかであることがわかる。

「今日も」と綴っていることから推察するに、アレク夫妻は日頃からベンティで注文し、分け合っているのだろう。「節約て言葉やめてエコスタバ! だね」と絶賛するのも納得のお得感だ。


■好きなカフェランキング1位はスタバ

しらべぇ編集部が全国の20~60代男女1331名を対象に「大手コーヒーチェーン3社の中で好きなのはどれか」調査を行ったところ、半数以上の人が「スターバックスコーヒー」と答えた。

コーヒチェーングラフ

スタバならではのメニューや完全禁煙であること、そしてフレンドリーなサービスが人気の理由と考えられるが、アレク的には「使い方次第で意外とお得」というのもあるのかもしれない。

・合わせて読みたい→

(文/しらべぇ編集部・宝田洸太

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年1月20日~2016年1月24日
対象:全国20代~60代の男女1,331名(有効回答数)

あなたにオススメ