滝沢カレンの若者言葉にネット騒然 「歴史は繰り返すのか」「マズいね…」

滝沢カレンが『帰れマンデー見っけ隊!!』に出演。「若者の言葉」を紹介して、話題になっている。

エンタメ

2019/07/09 15:40

滝沢カレン
(画像は滝沢カレン公式Instagramのスクリーンショット)

モデルの滝沢カレンが、8日放送のバラエティー番組『帰れマンデー見っけ隊!!』(テレビ朝日系)に出演。

滝沢が「若者の言葉」として紹介した言葉に、視聴者から注目が集まっている。



 

■滝沢の天然ボケにツッコミ

今回のロケに挑んだメンバーは、滝沢を除き全員40歳オーバー。そこで、滝沢から「若者クイズ」を出題することになる。

すると、滝沢は早速、「答えがわからないとダメだよね?」と、彼女らしい天然キャラを発揮。サンドウィッチマンの伊達みきおから「当たり前だよ」とツッコミを入れられる。

そして、いよいよ出題となるのだが、滝沢は「逆の問題なんですけど…」と問題を難解にする口調で話し始め、伊達から再度、「どういうこと?」とツッコまれてしまう。


関連記事:滝沢カレン、神田伯山襲名パーティーに参加も「一番感動したのは…」

 

■「ハゲド」とはどういう意味か

滝沢が出題したのは、「『ハゲド』とはどういう意味か」というもの。全く正解が出る様子もなく、中川家の礼二が「ヒントをくれへんと…」と求めると、滝沢は「7文字の言葉を3文字にした言葉」とヒントを提示する。

さらに、滝沢が「『お腹が空いた』って言ったら『ハゲド』」と例文を出すと、大森南朋と富澤たけしが見事、正解である「激しく同意」を導き出した。

次ページ
■ネットでは「歴史は繰り返す」の声