炎上中のメルパルク仙台にグーグル口コミ削除指摘 会社は否定も混迷極める

ダブルブッキングなどが問題視されたメルパルク仙台での式場を巡る運営問題。

社会

2019/07/11 06:30

(kenzaza/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

しらべぇでも既報の通り、結婚式をめぐって起きたトラブルで、式運営の酷さを取り沙汰されたホテルメルパルク仙台(仙台市)。

ネット上で同式場について炎上が止まらない状態となっている中、「グーグルの書き込みを削除したのではないか」といった指摘も寄せられている。しらべぇ編集部が本社のメルパルク(港区)に聞くと、「会社としては行っていない」とのことだった。


 

■ダブルブッキングなどが問題視

飾り付けができなかった、別の新郎新婦とのダブルブッキング、されたくなかった「旧姓のアナウンス」…。

9日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)や『J―CASTニュース』といったネットメディアでも同日報じられるなど、運営側の不手際が問題視された今回の騒動。一連の問題を踏まえ同社は8日、「一部インターネット書き込みに関するお知らせ」と題したお知らせを発表した。

「このたびは、一部のインターネットの書き込みにより、弊社の婚礼サービスをご利用された皆様やご親族の皆様、また、今後ご利用される予定の皆様を含め多くの方々に、ご心配・ご心労をおかけしておりますことをお詫び申し上げます」と謝罪。

「弊社は本件につきまして、誠心誠意対応を進めているところでございます」と対応中だともつづっている。


関連記事:ナジャ、メルパルク問題に「わざとやった?」 藤田ニコルも苦言

 

■口コミは確認できず

そんな折、ツイッター上では、グーグル検索結果として表示されるホテルメルパルク仙台の口コミや評価が恣意的に削除されたのではないか、といった指摘が相次いでいる。

しらべぇ編集部でも9日18時時点で確認。星は5段階中3.7。書き込みを新規投稿順番で見ていくと、一番上に表示されるのは2日前のもので、「いいね」を表す指のスタンプが来る。また、10日同時刻で確認するとさらに最新投稿は古くなっており、5日前となっていた。

以降の書き込みを見ても、「設備の老朽化が否めない」といった指摘はあるものの、今回の炎上に関するコメントは確認できない。


■会社に聞くと…

書き込みを削除したのは事実なのか。メルパルクは10日、「会社としては行っていない」と口コミの削除を否定。

また、会社のグーグルIDを把握している社員は限られており、その社員全員に聞き取りを行ったが、削除は否定。社員ではなく、個人による外部からの可能性があったかどうかについての調査を行う予定はないとのことだった。

かえって、担当者から口コミの削除が可能なのかと問われ、事態は混迷を極める状態となっているようだ。

・合わせて読みたい→東大准教授が「中国人は採用しない」で炎上 大学は「不適切な書き込み」と謝罪

(文/しらべぇ編集部・右京 園次郎

この記事の画像(1枚)