「うちの子は嫌がってない」 子供にお酒の名前をつけた親が話題に

キラキラネームがたびたび話題になる中、自分の子供に有名なアルコールの名をつけてしまった親がいる。その驚きの名前とは…?

社会

2019/07/13 14:30

ウイスキー
(OlegEvseev/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

誰にでも覚えてもらえる名前は、素晴らしい。しかし、個性を追求しすぎたあまり難読になったり、まるでペットのような名前だったりする「キラキラネーム」も時おり批判を集めている。

英国では、とくに成人するまではちょっと面倒になりそうな「珍名」を子供につけた親が、痛烈に批判されている。


 

■子供の名前がネットで話題に

英国のある親は、5人いる子供のうちふたりに「ジャックダニエル」、そして「ティアマリー」と名付け、堂々とその名前を公表している。

前者は有名なウイスキーの銘柄そのものズバリ、また後者も人気リキュールの銘柄であるティア・マリアに酷似した名前であることから多くの人が驚き呆れ、この一家は瞬く間に複数の大手メディアが取り上げる有名ファミリーになった。


関連記事:「子供の名前に後悔してる」と嘆く母親 その理由に批判の声も

 

■「故意に酒の名にしたワケじゃない!」

この批判に驚いたという子供たちの母親(35)は、メディアに対し「お酒の銘柄だからつけた名前じゃないのです」とコメント。

ジャックダニエル君(12)についてはカナダのアスリートの名にヒントを得たといい、ティアマリーちゃん(11)の名はスペイン人ウェイトレスの名を貰ったという。

また大変な批判を受けてもなおこの親たちは、「平凡な名前よりずっと良いし、改名はさせたくないですね」とも語っている。

次ページ
■子供たちの思いと世間の声

この記事の画像(2枚)


あなたにオススメ