「女性は過去の恋を上書き保存」って本当? 若者の恋愛は意外とドライな傾向も判明

過去の恋人との思い出をスッキリ忘れられる人の割合は?

男女

2019/07/15 14:30

ぼっち
(monzenmachi/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

話のネタとして、しばしば男性と女性の違いを比較することがあり、恋愛観においては「男性はフォルダ保存、女性は上書き保存」という言葉を耳にする。

男性は過去の恋人をいつまでも覚えており引きずってしまいがちで、女性は次の恋人ができたらすぐに忘れてしまう…そんなものの例えだが、実際はどうなのだろうか。


 

■約3割が切り替え上手

しらべぇ編集部が、全国10〜60代の交際経験がある男女1,236名を対象に調査を実地したところ、全体の29.2%が「過去の恋愛は『上書き保存』していくタイプだ」と回答した。

上書き保存

なお、男性24.6%に対して、女性33.0%と女性は切り替え上手が多いようだ。


関連記事:昔の恋人が今何をしているか気になる? いつまでも引きずるのは男女どちらなのか

 

■やっぱり女性は…

さらに、男女年代別に見ていくと、ほとんどの世代において女性の割合が男性を上回っており、もっとも割合が高いのは20代女性で49.5%。10代女性4割台で続き、若い女性は過去の恋人との時間は上書き保存して、スパッと忘れることができる人が多いようだ。

上書き保存

一方、男性陣においては20代では33.3%であるものの、ほとんどの世代が2割台と控えめな数値であり、「フォルダ保存」で過去の恋愛を記録している人が多い様子。

また、男女ともに年齢が上がるにつれて割合は減少しており、年配の人は恋愛一つ一つを大切に心にしまう傾向があるようだ。


■上書き保存派の意見とは?

実際に「上書き保存派」だと回答する人の回答を覗いてみると…

「どんなに好きだとしても過去よりも現在の彼氏が一番大事。過去の恋愛を抱えてても前に進めないので。でも、初恋だけは別名フォルダかな(笑)」(30代女性)


「過去の恋人の誕生日やフルネームが出てこない。写真も捨ててしまったので下手したら顔も覚えているか怪しい…」(20代男性)


「いい別れ方をした試しがないので、早く忘れたい思いから意識的に上書き保存にしているのかも。新しい恋愛や幸せな気持ちで満たしたいので」(20代女性)


中には恋人との関係性によって、ファルダ保存と上書き保存を切り替え「別れ方や元恋人との相性にもよる」と回答する人も多く見受けられた。

過去の恋人との思い出を忘れてしまうの上書き保存は一見、冷たい印象を持ってしまいがちだが、いつまでも過去の恋愛を引きづり前に進めない人にとっては必要なスキルなのかもしれない。

・合わせて読みたい→男女の友情は成立する? 友達からパートナーに発展した人の割合を調査

(文/しらべぇ編集部・桜花ななこ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年5月17日~2019年5月22日
対象:全国10代~60代の交際経験がある男女1236名 (有効回答数)

この記事の画像(2枚)


あなたにオススメ