妻が妊娠中、夫は禁酒すべきか 「臨月には控えてほしい」などの要望も

妊娠中の女性は周囲の環境が色々気になるもの。ときにはパートナーの協力が不可欠な場合も…。

ライフ

2019/07/16 06:45

禁酒
(OlekStock/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

もうじき夏本番を迎えるが、夏の飲みものといえばやはりビール。1日中働いた後のビールは格別なので、業務後の1杯を心の支えに仕事を乗り切っている人も多いはず。しかし女性向け掲示板『ガールズちゃんねる』では、禁酒に関するトピックが注目を集めている。


 

■妻が妊娠中のときは…

トピック主は都心部から少し離れた郊外に住んでいる女性で、現在妊娠中。妻が妊娠しているにも関わらずお酒を飲む夫に対し、疑問を感じているよう。

「車があっても夫がお酒を飲んでいたら夜に車を出せず、タクシーや救急車を呼ぶと時間のロスになってしまいます」「いざというときに夫がお酒を飲んでいると困ります。夫を怒るべきでしょうか」と悩みを打ち明けている。


関連記事:お酒の失敗から禁酒に挑むも…それさえ挫折する人たち

 

■「気にしすぎでは?」という声も

妊娠中は心配事が増えるもの。投稿者の悩みを聞いたユーザーからは

「臨月が近いのかな? だとしたら説得してでもやめてもらったほうが良いと思う」


「私は予定日の2週間前からは禁酒してもらいました」


といったアドバイスが多数寄せられた。しかし「気にしすぎないほうが良い」という忠告や…

「職場の付き合いとかあるし、完全に禁酒させる必要はないと思う」


「飲み会に行きまくってるとかは嫌だけど、多少控える程度で良いんじゃない?」


など夫の都合を考慮した意見も上がっている。


■禁酒の経験がある人は…

近頃は日本でも禁煙の風潮が強くなり、喫煙者はかなり肩身が狭くなっているようだ。では、禁酒の経験がある人はどれくらいいるのだろうか。

そこで、しらベぇ編集部は全国の飲酒経験がある20〜60代の男女863名に調査を実施。「お酒で失敗して禁酒を試みた」経験がある人は全体の15.8%と判明した。

禁酒経験

妊娠中はパートナーの態度や行動が気になりがち。どうしても直してほしいことがあれば、溜め込まずに一度話し合ってみるのも手だろう。

・合わせて読みたい→「残業で帰りが遅くなる」と嘘をつく夫 妊娠中の妻は怒りをおぼえた

(文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年8月26日~2016年8月29日
対象:全国20代~60代の男女1,368名 (有効回答数)

この記事の画像(2枚)


あなたにオススメ