堀ちえみに「死ね」と脅迫した50代主婦 その理由に「怖すぎる」と絶句

エンタメ

2019/07/16 13:00

(TakakoWatanabe/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

がんの闘病生活を送っているタレントの堀ちえみのブログに「死ね」「消えろ」などと書き込んだとして、北海道の50代の主婦が先月18日に脅迫の容疑で書類送検された。

この件が16日放送の『とくダネ!』(フジテレビ系)で特集され、話題になっている。


 

■「10回かそこらですよ?」

番組スタッフの取材に対し、主婦は「警察の人に脅迫なんでって言われて『ああ、そうなんですか』って。それだって何百回としたけじゃないんですよ? 10回かそこらですよ?」と納得がいかない様子。

「皆さん書いているじゃないですか」「だって私、土地勘ないですから東京自体に。『殺しに行く』『殺すぞ』だったら脅迫ってわかるんですけど、『死ね』でも脅迫になるんですね」と悪びれてはいないようだ。


関連記事:ネット上での中傷経験者は何割?落ち目の人に危険アリか

 

■多くの人が叩いていたから…

「どこにでもいるお母さん」という印象の主婦だが、そもそも書き込みをした理由については、歌舞伎俳優の市川海老蔵のブログを見ていたときに「おすすめのブログ」として堀のブログが表示されたことがきっかけだった。

最初は「すごいな」と思って見ていたが、ネット上で「ブログの内容は嘘」と書かれていたことから中傷コメントを投稿するように。主婦によれば、堀を叩く人が増えたから自分もやったとのこと。

さらに、がんを公表してからはさらにエスカレートいったという。

次ページ
■「意味わからん」「恐ろしい」

あなたにオススメ