『スッキリ』水卜麻美、お菓子を床に落とし… 「直後の行動」に騒然

生放送中に、手に持って紹介していたお菓子を落としてしまった水卜麻美アナ。彼女のとっさの言動に、視聴者から様々な声が

エンタメ

2019/07/16 16:00

水卜麻美

16日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)にて、同局の水卜麻美アナウンサーが、紹介したお菓子を床に落としてしまうアクシデントが発生。「食べることが好き」なことで知られる水卜アナのとっさの言動に、視聴者から大反響が寄せられている。


 

■八村塁選手で話題の『白えびビーバー』

番組では、NBA・ウィザーズの八村塁選手が、チームメイトと打ち解けるきっかけとなった「白えびビーバー」という揚げあられを紹介。チームメイトがインスタグラムに投稿した動画が話題となり、現在入手困難な状況に陥っているという。

スタジオで試食したハリセンボン・近藤春菜は「美味しい~! 白エビの甘みを感じます」と絶賛。加藤浩次も「美味しい!」と感嘆の声をあげた。

『白えびビーバー』は、石川県の北陸製菓が1970年から販売しているロングセラー商品で、現在は北陸地方のみで販売されているという。


関連記事:『スッキリ』水卜麻美アナ、加藤浩次の皮肉に… 「反応が素直すぎ」と反響

 

■床に落とし「私が食べます」

水卜アナは、『ビーバー』という商品名の由来について「1970年の大阪万博のカナダ館で展示されていたビーバー人形の歯と、お菓子を2つ並べた様子が似ているから…っていうことだそうです」と説明。

白えびビーバーを2つ手に取り、並べた様子をカメラに見せようとしたところ、1つを床に落としてしまう。水卜アナは慌てて拾うと「これ私が食べます、私が後ほど…」と、拾ったお菓子を後ろ手で隠す対応を取った。

次ページ
■「和んだ」「そこまで…」

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ