有吉、他人の母が握ったおにぎりNG でも「東京駅の便座は舐められる」

『マツコ&有吉 かりそめ天国』で「友達のお母さんが作ったおにぎりを食べられない」有吉弘行がマツコ・デラックスと議論を交わした…

 

◼視聴者の反応は?

おにぎりに異常なまで嫌悪感をあらわにした有吉。視聴者からもその主張にさまざまな感想が寄せられている。


関連記事:マツコが旅行先で集団行動したがる人に苦言 「わかるわ」と共感の声

 

◼2割「他人の握ったおにぎり苦手」

しらべぇ編集部で全国10~60代の男女1,721名を対象に調査したところ、全体の21.6%は「他人の握ったおにぎりは食べることができない」と回答している。

マツコは、これまでの有吉の主張から「握った人が特定されるとリアルにイメージしてしまってイヤなのでは」と有吉が他人の母親が握ったおにぎりを食べられない理由を分析した。

その指摘通りなら、便座や吊り革よりおにぎりのほうがイヤという有吉の主張に共感できる人も多いのではないだろうか。

・合わせて読みたい→マツコ・有吉、海外で日本食を食べたがるおじさんに共感 「我慢とかじゃない、死んじゃう」

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年5月17日~2019年5月22日
対象:全国10代~60代の男女1,721名(有効回答数)

あなたにオススメ