ときには悪性の場合も… ほくろが心配になった経験者の割合は?

いつのまにか体に出ているほくろ。あまりに大きかったり黒かったりすると心配になってしまう人もいるかもしれない…。

ライフ

2019/07/20 15:20

ほくろ
(miya227/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

個人差はあるが、気づくと体や顔にできているほくろ。目の下にあれば「なみだぼくろ」、口もとにあれば「セクシーぼくろ」など、ときにその人のイメージを作ったり、チャームポイントになったりもすることも。


画像をもっと見る

 

■ほくろは心配?

ほくろは、母斑細胞というものが増殖することで表面化されるものだそう。しかし、一見ただのほくろかと思いきや悪性で皮膚ガンの可能性の場合もあるようだ。

あまりに黒々としたものや、大きいものを見つけてしまうと心配になるものだが…。


関連記事:笠井アナ、体を拭いてくれた妻に感謝 「かなり気持ち良かったです」

 

■約3割が「心配」

そこで、しらべぇ編集部が、全国10~60代の男女1721名を対象に調査したところ、「自分の顔や体のほくろについて心配になったことがある」人は、全体の33.0%。

調査ほくろ

男女別では、男性は25.4%、女性は39.9%と、女性のほうが14.5ポイントも高い結果。女性のほうが自分の体に対して把握している人が多いのだろうか。そんな傾向が出たのかもしれない。


■気にし始める年代?

さらに男女年齢別で見ると、40代女性が一番の高ポイントで48.4%。

調査ほくろ

40代女性は、体力なども変わってくる時期の人が多いかと思われる。もしかしたら健康に対し関心が高まる時期なのかもしれない。

ほくろは良性か悪性か区別が付きづらいため、もしも気になる場合は早めの診断がいいようだ。忙しいなかだと、なかなか病院に行くのは後回しになってしまう人もいるのかも。しかし健康あってこそ。気になったら診断に行くことが大切かもしれない。

・合わせて読みたい→有吉弘行、膝を抱え座り込む姿に心配の声 「顔死んでるよ…」

(文/しらべぇ編集部・ヨザワ マイ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年5月17日~2019年5月22日
対象:全国10代~60代の男女1721名 (有効回答数)

この記事の画像(3枚)