「その曲は嫌い!」とキレた女が歌う恋人に刃物 パンチ連打で逮捕

気分よく鼻歌を歌っているときに、いきなり恋人に殴られたとしたら…。そんなあり得ない経験をした男性が話題を集めている。

社会

2019/07/22 09:20

カラオケ
(TuiPhotoengineer/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

時と場所を問わず、いきなりキレる大人が増えているという。このほど逮捕された女は、カッターナイフまで持ち出し恋人を震え上がらせた。


 

■突然キレた女

愛しているはずの恋人に激昂し、荒れ狂った女が米国テネシー州で逮捕された。

この女がキレた理由は、なんと「歌」。この日ベッドルームで女の恋人はお気に入りの歌を聴いていたというが、曲にあわせて気分良く歌っていたところ、女がいきなり激昂。「その歌詞が気に食わない」として、突然恋人に飛びかかったという。


関連記事:「このドケチ!」 お金を出し渋った彼氏に対する彼女の復讐に「幼稚で陰湿」と非難の声

 

■激しい暴行の様子

手がつけられぬほどキレた女は、恋人の顔面にパンチを連発。さらにヒートアップしカッターナイフまで取り出したことから、恋人は「このまま彼女に殺されると思った」とのちに明かしている。

しかし幸いにもパンチを受け顔面に傷を負った程度ですみ、カッターで切りつけられる、もしくは刺されることはなかったという。

次ページ
■恋人をかばった男性

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ