i☆Risの美人声優・茜屋日海夏、新幹線で大恥 「トイレに男性が乱入して…」

声優ユニット・i☆Risのメンバーでもある人気声優・茜屋日海夏が『有吉反省会』で衝撃の告白をした…

エンタメ

2019/07/22 05:15

茜屋日海夏、i☆Ris
(画像は茜屋日海夏 Instagramのスクリーンショット)

20日深夜放送『有吉反省会』(日本テレビ系)に、声優ユニット・i☆Risのメンバーでもある人気声優・茜屋日海夏が出演。新幹線内のトイレでの驚きの体験を告白し男性陣をどよめかせた。


 

◼ベジタリアンなのに「肉好き」

ベジタリアンだとことあるごとに主張してきた茜屋だが実はその定義を知らなかった。「野菜が好きで沢山食べるのがベジタリアン」だと勘違いし、実際は肉を食べ続けてきたことを反省する。

有吉弘行から「ベジタリアン生活にすれば」と助言を受けたが「肉も食べたい」と茜屋は苦笑。それでも「野菜のお仕事が来るかも…」とベジタリアンを主張し続けたいと本心を明かす。

さらに「入浴剤」をもらい半年ぐらい風呂場に置いていたがそれが「ラムネだった」エピソードを披露すると、有吉は「ちょっと天然なのかもしれない」と指摘した。


関連記事:小倉優子「結婚会見恥ずかしい」 元夫の「飯マズ発言」に反論も

 

◼新幹線での天然エピソード

有吉からの天然の指摘を裏付けするように、新幹線での大恥体験を茜屋は語る。

新幹線でトイレに入った茜屋。自動でドアの鍵が閉まるタイプだとなぜか思い込み、そのまま下着を下ろそうとしたさいに、ちょうど男性が乱入してきたと告白。

開閉がゆっくりなタイプのドアだったため、男性も茜屋に気づき、お互い「あっ」と驚き固まったまま、ゆっくりとドアが閉まっていったとその時を振り返る。これを聞いた有吉は「お会いしたかった」と後悔、男心を代弁した。

次ページ
◼ルックスが高評価

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ