Fカップグラドル碧風歌、グラビア卒業 大胆衣装に「こんなデザイン初めて」

Fカップグラドル・碧風歌がラストDVDで魅せる姿とは…

オトナ

2019/07/22 20:50

碧風歌

音大を卒業し、Fカップバストを武器に活動しているグラドル碧風歌ちゃんが、新作イメージDVD『コン・モート』(インパクト)をリリース。 東京・秋葉原で行われたリリース記念イベントを、しらべぇ取材班も訪れ見所を聞いてきた。


 

■ヌーディな水着がセクシー?

碧風歌

9枚目となる本作は2月に千葉県の九十九里浜で撮影されたもので、チャプターごと収録されたオムニバス形式のようだ。 猫耳と尻尾をつけた黒猫のコスプレや、制服姿、ジャージ姿で運動するシーンなど、様々な姿が収められているようだ。

特に、印象に残ったシーンを尋ねるとお風呂のシーンを挙げ、「ヌーディな水着を着ているので、セクシーな感じ」とにっこり。


関連記事:観光大使・すずはらかのんがグラビア挑戦 「誰にも見せたことない…」

 

■「こんなデザインは初めて」

碧風歌

苦労したシーンを尋ねると、ジャケット裏のピンクの変形水着のシーンを指差し、「この水着が結構際どかったので…下が何もくっついてないので、ずれたり大変でした」とはにかんだ。

また、セクシーなシーンについても同カットを挙げ、「こんなデザインは初めて着ました。恥ずかしかったです」と赤面。


■今後はタレントとして!

碧風歌

本作は彼女にとってラストDVDであり、今後はグラビアを卒業し、タレントとして活動していきたいと話す。出来栄えについても、「100点満点」と笑顔を見て、グラビアの集大成的作品として満足のいく仕上がりだったようだ。

また、作品のタイトル『コン・モート』にはメッセージが込められているらしく、音楽用語で「動きを持って」という意味だと説明した上で、「曲が前に進む感じ…これで終わりじゃなくて、ここからまた動き出すよ!という意味を込めて」と意気込みを見せた。

碧風歌

音大で指揮者の勉強をしていた彼女は、今後、コンサートの司会や、バラエティなどで、「音楽の良さをより知っていただける活動をしたい」クラシックに関わる仕事がしたいとにっこり。

続けて、タレントとして様々な仕事にチャレンジしたいと話し、「動物が好きなので、志村どうぶつ園に出たいな」と、野望もチラリ。


【碧風歌(あおい・ふうか)】

1993年12月29日生まれ/T162・B86・W59・H88/血液型:O型/熊本県出身/趣味:アニメ鑑賞、音楽鑑賞/特技:ピアノ、

・合わせて読みたい→戦うグラドル・杏ちゃむ ヌードを「手ぬぐい一枚で隠す」大胆シーンに挑戦

(文/しらべぇ編集部・桜花ななこ 撮影/HIRO)

この記事の画像(7枚)


あなたにオススメ