子供へのプレゼント「遊びに使える物」「勉強に使える物」どちらが親は嬉しい? 衝撃の結果は…

これは興味深い…子供へのプレゼントに最適なものとは

提供:株式会社クオカード

もうすぐお盆休みに入るため、実家に帰省する人は多いだろう。実家で父母に会えるのは楽しみだが、ひとつ微妙なことを挙げるとしたら「親戚の子供たちへのプレゼント」をあげなければならないこと。

ねだられると仕方なくお金をあげたり、おもちゃを買ってあげたりしてしまうのだが、じつはそれをその子の親はあまり快く思っていないことが判明した。

 

■気になる調査結果は…

クオカードが「子供への夏休みのプレゼントに、おもちゃではなく親戚から宿題や勉強、自由研究に使える物をもらえたほうが嬉しい?」という街頭調査を、子供を持つ親たちに向け実施。

 

その結果を見ると…なんと「宿題や勉強、自由研究に使えるもののほうが嬉しい」という声のほうが圧倒的に多かったのである! でも、なぜここまで大きな差がついたのだろうか? 実際に小学生の子供を持つ親に聞くと、以下のコメントを得ることができた。

 

■小学生の子を持つ親のコメント

「全員がそうとは限らないかもしれませんが、親戚の多い子供は毎年親戚から誕生日やクリスマスなどのイベントごとにおもちゃが届き、部屋に山積みになってしまうことが多いんですよ。

おもちゃって子供は喜びますけど、飽きるのも早いでしょ? そんなときに子供がやりたがらない夏休みの宿題とか自由研究に使えるものをもらえてやる気を呼び起こしてくれたら最高です!

もし子供が興味を持つ、そういったものをスッ…と渡してくれる親戚がいたら、もう神ですね。神。間違いなく株が上がりまくりだと思います」

…とのこと。

 

■おススメはQUOカード

 

でも、参考書や文房具をそのままあげても何が子供も親も喜ぶかわからないし、いちいち聞くのも正直言ってめんどくさい。しかも、安い物をあげたらケチだと思われてショック。いったい何をあげたらいいの…?

そんなときにおススメなのが、さまざまな店舗で商品を購入できる『QUOカード』だ。QUOカードは多くの書店で使うことができるので、渡すときにしれっと「本屋さんで勉強に使える本とかを買ってね!」と言っておけば良い。

 

■QUOカードでお買い物

実際に娘にQUOカード3,000円分を渡し「これで好きな物買っていいよ!」と書店へ連れて行ったところ…

いつもはパパママが選んであげるか、値札を見ず自分が欲しいものといった考えしかなかったのだが、なんと1つずつ値札を見て3,000円で買えるものを選んでいるではないか! コレは買い物をするだけでいい勉強になるかも?

 

■娘が買ったものは…

最終的に娘が買ったものは、夏休みの自由研究にも使える、色が変わる宝石が作れるキットと、お盆休みに出かけるときに持ち運びが簡単でお絵かきができるカラーペンシル。

それに、0歳の弟へのプレゼントとして小さな絵本をチョイス。QUOカードを渡したことにより、自分が買ってあげるという意識も生まれて弟への優しさも見せてくれた。親としてはオモチャを買ってもらえるよりもはるかに満足である。

 

■使い切るのも簡単

QUOカードの残高が少しだけ余ったので、買い物終わりにコーヒー店で休憩。QUOカードは書店以外にもカフェやコンビニ、ファミリーレストラン、ガソリンスタンドなどさまざまなところで使えるので、使い切るのも簡単である。

大人が「子供が喜ぶ勉強道具」をズバッと当てるのは正直言ってほぼムリだが、自分で選べるQUOカードなら間違いない。今年の夏の親戚の子供へのプレゼントは、ぜひQUOカードを贈ってみてほしい。きっと親も子供もニッコリなプレゼントになることだろう!

参考リンク:夏のおこづかいにはQUOカード

(文/しらべぇ編集部 提供:株式会社クオカード)

この記事の画像(7枚)