「お前とは離婚したい」 絶望した妻が引き起こした行動が大惨事に…

結婚生活が破綻した直後、女は車に乗り込みそのまま対向車線へ…。

社会

2019/07/24 08:20

離婚届
(takasuu/iStock/Thinkstock)

新婚にも関わらず離婚を申請された女が、車に乗り込み取り返しのつかぬことをした。女の凶行により亡くなった人は、なんと3人。あまりにも自己中心的な犯行が話題になっている。



 

■別れを告げられショックか

今年3月のこと、米オハイオ州で暮らしていた女(21)との別れを決めた夫が離婚を申請した。その理由は明かされていないものの夫の決意は固く、まだ新婚だったこともあって、女は酷いショックを受けた模様だ。


関連記事:80代老婆が暴走 遊んでいた子供たちにブチ切れたあげく警察とカーチェイスに

 

■猛スピードで他人の車に…

そのわずか2日後のこと、女は車に乗り込み外出。しかし運転中にいきなりスピードを上げた女は、そのまますごい速さで対向車線に突入した。直後に一台の車に正面から衝突し、乗っていた夫婦と娘の命を奪った。

現場にかけつけた警官に拘束された女だが、大量ではないものの体内にはアルコールも残っていたとのこと。しかし過失でなかったことは間違いないといい、「女はスピードを落とす気すらなかった」「女は動揺した状態でハンドルを握っていた」と伝えられた。

次ページ
■当局「これは事故ではない」