現役女子大生グラドル・橘更紗 白衣×パンスト姿に「興奮した」

3作品目では新任教師として生徒を誘惑? 酔っ払いシーンは必見!

オトナ

2019/07/25 12:00

橘更紗

現役女子大生であり、キュートな笑顔が魅力のグラドル橘更紗が、新作イメージDVD『桜咲く愛』(ギルド)を発売。しらべぇ取材班は、発売記念イベントを訪れ、その見所を聞いてきた。


 

■先生役を熱演!

3枚目となる本作は、4月に都内のスタジオと千葉にある学校校舎で撮影されたもの。撮影の思い出を尋ねると、年季の入った思い出がたくさん詰まった場所だったとし、「すごく懐かしくて、ノスタルジックな気持ちになりました」とにっこり。

橘更紗

作品はストーリー仕立てとなっており、橘が演じるのは新任の教師役。更紗先生になるまでの回想シーンから始まり、先生と生徒のドキドキな関係を楽しめるのはもちろん、学生時代のセーラー服姿や新任として登場したスーツ姿も見どころの一つのようだ。


関連記事:Fカップグラドル・高梨瑞樹が先生と禁断の恋に落ちる 「チキンを使って…」斬新な誘惑シーンも

 

■高梨瑞樹も生徒役で出演?

中でも、白衣を着用した「保健室の先生」を演じたシーンは、お気に入りらしく、「薄めのパンストを履いているのも、ちょっとセクシーかも。個人的にパンスト大好きなので、興奮しましたね」とにっこり。

橘更紗

今作では、同じ事務所に所属する高梨瑞樹も生徒役として出演しており、2人がすれ違うシーンでは監督の要望通りすれ違えなくて苦労もあったそう。

「普段は仲がいいんですけど…そのシーンでは息が合わず何テイクも撮り直したことが大変でした。でも、楽しい思い出です」と撮影の様子を振り返る。


■酔っ払いシーンは必見!

橘更紗

流れで、恥ずかしかったシーンを尋ねると「酔っ払っているシーン」をチョイス。

実際にはお酒を飲んでいないらしいが、酔っている自分の姿を目にするのは恥ずかしいと説明し、「グデグデになった更紗先生を観ていただければ」と照れ笑いを浮かべた。

橘更紗

見どころ満載の本作だが、自己採点してもらうと「100点です。毎回、その時の100%を出すようにしています」と自信満々。

そんな橘は、8月24日公開予定のオムニバス映画「青春カレイドスコープ」の『明日きっともっと』に出演する。グラビア以外の活躍も楽しみだ。


【橘更紗(たちばな・さらさ)】

1997年11月19日生まれ/T157・B83・W58・H87/趣味:クラシック音楽、スイーツ、カフェ巡り/特技:クラシックバレエ(15年)

・合わせて読みたい→19歳のHカップ美女・七瀬美桜 セクシーなシーンは「胸の形が…」

(文/しらべぇ編集部・桜花ななこ 撮影/HIRO)

この記事の画像(9枚)