霜降り明星・せいや、初彼女は高3の時 「グッズを持ってもう一度…」

「スヌーピーin銀座 2019」プレスイベントに長嶋一茂と霜降り明星が登場。

集合写真

25日「スヌーピーin銀座 2019」プレスイベントが開かれ、ゲストとしてタレントの長嶋一茂とお笑い芸人の霜降り明星が登場。ピーナッツのキャラクターへの思いや、今後の目標について語った。


 

■高3の時の元カノに…

霜降り明星

好きなピーナッツのキャラクターを問われ、粗品は「最近気になるのは、ルーシー。僕も毛量が増えてきて、襟足がルーシーくらい。あの子気になってるんですよね」と笑わせる。

せいやは「高3のときに初めてできた彼女がめっちゃピーナッツが好きで。僕がオラフって呼ばれてて…ちょっと似てるんですよ。だから、オラフのグッズを彼女にあげてました。一緒にずっといようなって。別れましたけど」と切ない思い出を披露。

さらに「今、彼女いないんですよ。8年前から連絡取ってないんですが、その元カノにあのグッズを持って、もう1回アタックしようかな」とまさかの発言が飛び出す。


関連記事:『ネプリーグ』霜降り明星・粗品に称賛 「スカッとした!」

 

■戻りたい過去…

「スヌーピーin銀座 2019」のテーマ「ピーナッツフレンズのタイムトラベル」にちなみ、いつにタイムトラベルしたいか聞かれた3人。

集合写真

「先々週の日曜日に、競馬で100万円当てたんですよ。で、先週の日曜日に100万円をもういっちょ勝負して0円になってしまったんです。先週の土曜日あたりに戻りたい」と、粗品は切実な願いを明かす。

せいやも「M-1の決勝のパネルがめくられていく時、歴代のチャンピオンは最後出るまで落ち着いているんです。それなのに途中で自分たちが優勝ってわかったから喜んでしまって…すごいネットで叩かれたんです。早い、うるさいって」と悔やむ。

そんな2人をよそに、長嶋は「マリリンモンローと会いたいかな。18歳の時の。会ってハグしたい」と余裕の回答。


■目標は「ない」!

さらに令和の目標を問われ、「新しい時代に、YouTubeでも目立ちたい」仕事に真面目な粗品と「もう1回だけ壇蜜さんとお会いしたい。偶然、もう1回だけ」と懇願するせいやを尻目に、長嶋は「ないです」ときっぱり

長嶋一茂

「令和かなんだか知らないけど、俺は昭和から生きてきてるんだから。挑戦も、やりたいこともしてきてる。もうやり尽くしているんです、僕は」と大人の貫禄を見せつけた。

「スヌーピーin銀座 2019」は、8月12日(月)まで銀座三越7階で開催中。

©︎2019 Peanuts Worldwide  LLC

・合わせて読みたい→霜降り明星『コンビニ買い出しゲーム』 粗品の「遠足チョイス」に爆笑

(取材・文/しらべぇ編集部・たつき あつこ

この記事の画像(13枚)


あなたにオススメ