「意地悪そう」「オシャレで尊敬」 ばっちりメイクのママは近寄り難い?

ナチュラルメイクは長らく人気を博している。しかし隙なくビシッと決めたメイクも魅力的なもの。

人間関係

2019/07/27 06:45

プチプラ
(Deagreez/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

一概にメイクと言っても、人の数だけ傾向や好みが違うもの。ナチュラルメイクが好きな人もいれば、派手めなメイクを好む人もいる。

女性向け掲示板『ガールズちゃんねる』メイクが原因で「誤解されやすい」女性の相談が注目を集めているようだ。


 

■「メイクにはこだわりたい」という相談主

話題のトピック主は、元外資系美容部員だったという子持ちの女性。

「濃いめのメイクが好きで、メイクには手が抜けない」と自分の性格を説明している。メイクが大好きな女性だが、メイク関連の悩みも。

第一印象があまり良くないため、仲良くなった相手に「近づきにくかった」「意地悪そうで怖かった」など後から言われてしまうケースが多いそう。

話すようになってからは「印象と全然違う!」と驚かれて友好な関係を築いているようだが、「ばっちりメイクのママは、あまり印象良くないですか?」と不安を綴っていた。


参考:加護亜依、派手メイク姿に注目集まる 「いつもかわいいけど…」


関連記事:佐々木希、透明感あふれる秋メイクに「かわいさが止まらない」

 

■「ちょっと怖い」「むしろ尊敬する」が半々

後の付き合いにも大きな影響を与える第一印象は、やはり重要なもの。メイクをばっちり決めている女性が「怖い」という人からは…

「目元を濃くしている人は、どうしてもキツそうな性格に見えちゃうかな」


「最初の印象って見た目や雰囲気で判断するから、メイクが濃い人は少し怖く思えるんだよね」


といった意見が上がっていた。一方で、子供を産んだ後もメイクに手を抜かない姿勢を尊敬する女性も多く…

「どこへ行くにもすっぴんで『女を捨ててる』状態になるより何倍も良いと思います」


「お母さんがキレイだとお子さんも嬉しいと思うな。何なら私もメイク教えて欲しい」


など肯定的な声も多数見られる。


■メイクのテクニック

メイクの濃さは本人の雰囲気にマッチしているかが重要だが、テクニックでカバーできる部分も大きいはず。

そこでしらべぇ編集部では全国10〜60代女性915名を対象とし、メイクに関する意識調査を実施した。調査の結果、「メイクが上手い人に憧れる」という女性は全体の62.3%と判明。

メイクの得手不得手は本人の顔を見ればすぐに判断できるため、やはり女性にとって重要なテクニックのようだ。

メイクの上手さ

メイク1つで印象はガラッと変わってしまうもの。自分好みのメイクでないからと敬遠していた人も、話してみると案外気の合う相手かもしれない。

・合わせて読みたい→メイクをするとテンションが上がる女性 一方で面倒だと思っている人も…

(文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年3月22日~2019年3月27日
対象:全国10代~60代の女性915名 (有効回答数)

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ