恋に「駆け引き」はやっぱり必要! モテるじらしテク、教えます

恋はじらしたほうが良い!? じらされるのは嫌いじゃないと答えた人は…

コラム

2019/07/28 18:00

じらされるよりじらしたい、中村愛で~す。あ、「恋」での「じらし」限定です。笑

アナタはじらされるのは嫌いじゃないですか?


 

■じらされるのは嫌いじゃない人は…

そこで、しらべぇ編集部が全国10〜60代の男女1,721名に「恋のじらし」に関して調査してみました。その結果…

年代によってバラツキはありますが、「じらされるのは嫌いじゃない」人は意外に多いようです。特に20代女性、そして10代がじらしを欲しているが分かりました。大人になると「あー…駆け引きされてる」ってわかっちゃうんでしょうか。笑

では、「恋のじらし」とは一体どんなものなのか聞いてみました。


関連記事:恋はギャンブル?アレをされたら「自分を好きになる人」は5人に1人と判明

 

■「恋のじらし」とは!?

・LINEをすぐ返さない:LINEが来ても、わざと返さないでじらす。すぐ返したら「暇だなぁ」と思われたり「好きだからすぐ返信する」と勘ぐられそう。


・キスをさせない:キスだけじゃないですが、付き合ってすぐにそういうことをすると「もう俺のもの」と思われて調子にのられそう。


・たくさん「好き」って言わない:自分から「好き」とたくさん言うと飽きられそう。そこで、相手が「好きだよ」と言ってくるまで言わない!


恋のじらしには色んなパターンがあるんですね。どうせなら、じらしテクニシャンになってモテたい!


■恋のじらしテクニック公開

早速、モテるじらしテクニックを持っている人に教えてもらいました。

・スケジュールをじらす:この日空いている? と誘われたら、空いていても「ちょっと待ってね」「用事あるけどズラせるか聞いてみる」と焦らしてみましょう。自分のために、わざわざ予定をあけてくれたと思い、アピールに繋がります!


・相手の気持ちをじらす:長年付き合っている人に使える技の1つ。「最近、女の後輩ができた」「友達の男友達に会ったんだけどね」など、他の異性にも会っているアピールをすると、相手の気持ちはじらされます。


間違えても「別れよう」と言ってみる! みたいな駆け引きはしないように。

恋のじらしも、数字でできてている。

・合わせて読みたい→12星座ランキング! 好きな人に「好き」と言えない星座はどれだ?

(文/タレント・中村愛

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年5月17日~2019年5月22日
対象:全国10代~60代の男女1,721名 (有効回答数)

この記事の画像(2枚)


あなたにオススメ