出産後の夫の態度に困惑 「平日くらいゆっくりしたい」と本音も

夫が家族のためを思った行動が裏目に出てしまった…

男女

2019/07/28 06:30

家族
(itakayuki/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

男性が稼ぎ、女性が家事育児をこなすべき——そんな考えは今は昔。

互いに手を取り合って生活して行くことが理想とされる中、夫の歩み寄りが原因で困ってしまうケースもあるようだ。匿名掲示板『ガールズちゃんねる』に投稿された「ある家族の話」が話題になっている。


 

■夫の善意が「しんどい」

投稿者の女性は、夫の「帰宅時間」に悩んでいる様子。以前まで一般的なサラリーマンのような勤務時間だった夫が、出産を機に「夜中〜明け方」に出勤し、昼過ぎに帰宅するようになったという。

「嫁子供と居る時間を確保したい」と自ら申し出て、時間を変更したそうだが、投稿者は「いつも旦那が家にいるみたいでしんどいです」と正直な心境を吐露する。


参考:出産祝いを巡って揉め事に? 若い世代ではトラブル増加の傾向も


関連記事:家事・育児をもっとしてほしい… 妻の要望に夫は「まさかの返答」を

 

■「平日くらいゆっくりしたい…」

「家事育児も協力的ではあるのですが…」と夫のいい面を認めつつも、「家族で一緒にいたい欲」が強すぎる一面も垣間見え「週末の土日は完全にみんなで行動してるんだから平日くらいゆっくりしたい」と感じてしまうそう。

そのため、投稿者は「あとは私がこの生活に慣れるしかないですかねぇ」と諦め気味の様子だ。

次ページ
■意見は見事に二分

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ