父親の借金が判明し絶望 その金額に「返していく余裕なんて…」

これから結婚・出産を考えていた女性は、父親が200万円の借金をしていると知ってしまう。

話題

2019/07/29 08:40

絶望する女性
(AntonioGuillem/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

理由や金額の大きさは人それぞれだが、借金をしている人は少なくないのではないだろうか。女性向け掲示板『ガールズちゃんねる』には、「借金」についての相談が寄せられ話題になっている。


 

■200万の借金が判明

父子家庭で育った投稿者の女性。父親自身収入が低く、住んでいる市から生活福祉資金として200万借り、しかも滞納しているという事実が判明したという。

女性の父親は、定年がない仕事をしているため今後も勤務可能ではあるが、体力的にはどうしても限界が。女性も現在お付き合いをしている彼と結婚・出産をしたいと考えており、「ここから200万返していく余裕なんてない」と絶望しているようだ。


関連記事:彼氏に400万円の借金が判明 その理由に「とことんしゃぶられる」と心配の声

 

■ユーザーからは…

投稿を見たユーザーの中には、父親が借りたお金のため返す必要がないという人がいる一方、地道に手伝ってあげれば、という意見も見られた。

「お父さん自分で借りて自分で返すつもりなのを、たまたま何かで知ったんなら放置でよくない?」


「うちの実父もお母さんの病気入院の時に借金してた。200万大変だけど、ゆっくり返せば返せない金額じゃないから、地道に返済の手伝いをしてあげたら自分の気持ちも違うよ」


他にも、実際に親の借金の返済を手伝った人からのエピソードも。

「高校卒業してから2年ほど経ったときに母親に200万くらい借金があるのを知りました。親孝行も兼ねて働きだしてから貯めてた100万を返済にと母に渡しました。


本当は全額出せたら良かったんですけどまだペーペーな私にはその当時は100万でギリギリでした。借金といっても色々な事情がありますよね…」


■借金がきっかけで険悪に?

しらべぇ編集部が全国20代〜60代の男女1,348名を対象に調査を実施したところ、全体の約2割が「お金が原因で家族や友人と険悪になったことがある」と回答。男女年代別に見ると、もっとも割合が高いのは50代で30.2%であることが判明した。
お金で険悪になった

家族とはいえ、お金の問題はシビアだろう。女性と父親の仲が険悪にならず問題が解決すればよいのだが…。

・合わせて読みたい→純烈・酒井、限界まで借金した過去を告白 「過払い金めっちゃ戻ってきた」

(文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年2月19日~2016年2月22日
対象:全国20代~60代の男女1,348名

この記事の画像(2枚)


あなたにオススメ