チュート徳井、胸元に残る”跡”を公開 「そんなにくっきり…」と話題に

チュートリアル徳井義実が、インスタグラムを更新。愛猫に押された肉球スタンプを公開。

エンタメ

2019/07/29 18:20

お笑いタレントのチュートリアル・徳井義実が、28日、自身のインスタグラムを更新。寝ている際に起きたという珍事を公表し、ネット上に反響を呼んでいる。


 

■寝転んでいたら…

公開された写真には、アップで映された徳井の胸元が。よく見ると、くっきりと赤く、肉球のような跡が付いている。この日、徳井は服を着ずに寝転んでいたそうなのだが、その際、愛猫が乗っかってきたのだという。

しばらくして起きてみると、綺麗な肉球スタンプが押されていたそうだ。以前からインスタグラムで愛猫の写真を度々アップしてきた徳井。今回の投稿は、そんな猫好きならではのほっこりエピソードとなった。


関連記事:指原莉乃、家飲みしない理由に驚きの声 「かわいい…」

 

■「猫が羨ましい」の声も

この投稿に、ファンは「肉球かわいい」「私も押されたい」と悶絶。一方で、イケメン芸人の代表格でもある徳井だけに、なかには「猫になりたい…」と猫視点に立って羨む声も上がっていた。

「肉球って、こんなに綺麗に浮かび上がるのか…。それにしても可愛すぎる」


「愛猫家あるあるですね! 私の太ももにもよくこれができています」


「こんな柔肌に触れられるなんて、いいなあ。猫になりたいです」


■4人に1人「猫になりたい」

「気まま」「自由奔放」などのイメージがある猫。本来なら許されないことも、猫だから許されるということも…。そこでしらべぇ編集部は全国10〜60代の男女1,721名を対象に「猫になってみたいか」について調査を実施。

すると、およそ4人に1人が「はい」と回答する結果に。どの年代で見ても、男性より女性にその傾向が顕著に表れた。

猫になりたいと考えたことがある性年代別グラフ

愛猫家なら一度は夢見るであろう「肉球スタンプ」。しかしコメント欄には「そんなに赤くなる?」などとのコメントも見受けられることから、綺麗に浮かび上がるかどうかは、飼い主の体質に拠るところなのかもしれない。

・合わせて読みたい→ダレノガレ明美、トイレから戻ると猫が… まさかの姿に「本当に天才」

(文/しらべぇ編集部・清水 翔太

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年5月17日~2019年5月22日
対象:全国10代~60代の男女1,721名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ