『ネプリーグ』霜降り明星・粗品に称賛 「スカッとした!」

霜降り明星が『ネプリーグ』に出演。粗品が見せたインテリジェンスな一面に称賛の声があがっている。

エンタメ

2019/07/30 16:40

霜降り明星・粗品

お笑いコンビ「霜降り明星」の粗品が、29日放送の『ネプリーグ』(フジテレビ系)に出演。インテリジェンスな一面に、視聴者から称賛が集まっている。


 

■せいやのエールを体現

漢字の読み書きゲームで、2番手で粗品が登場。長嶋一茂が書けなかった「埼玉」を見事に正解する順調なスタートだ。

せいやからは「いいぞ粗品、全部行ってまえ!」とエールが送られる。そして、せいやの言葉を実現すべく、粗品は、迷う素振りを一切見せることもなくスラスラと正解を重ねていく。


関連記事:霜降り明星『コンビニ買い出しゲーム』 粗品の「遠足チョイス」に爆笑

 

■難なく最終問題に到達

さらに、粗品は「お座敷」の「敷」に付ける点が抜け一度は不正解になった問題も、取り乱すことなく冷静にリカバリーして正解にする。

これには、敵チームの堀内健も「すげえ、粗品かっこいい」と思わず感嘆の言葉を漏らす。そのあと、難なく最終問題に到達すると、出題された書き問題の「セミシグレ」を「蝉時雨」と一発で正解。共演者たちから称賛の声があがった。

次ページ
■ネットでも称賛の声が続出

あなたにオススメ