渡辺満里奈、夫・名倉潤のうつ病に「家族で体調と向き合いたい」

名倉順のうつ病に対し妻である渡辺満里奈がコメントした。

エンタメ

2019/08/02 15:00

 

■「無理しないで」の声

「まずは家族でゆっくりと療養する」とコメントする渡辺にファンからは「無理しないで」「ゆっくり休んで」といった声が殺到した。

「ゆっくり休んでください。また元気な姿で戻って来てください」


「名倉さん、大変だったんですね。満里奈さんも無理はしないで、応援しています」


「ご家族とゆったりとお過ごし下さい。暑いので熱中症も気をつけて」


関連記事:サンド富澤、ブログで名倉潤への想い綴る 「期限だからとあせらずに」

 

■うつは甘えではない

過労やストレスによりうつ病になってしまう人が後をたたないが、世間はうつ病に対しどう考えているのだろうか。しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,358名を対象に調査したところ、「うつ病は甘えではない」という回答が全体の84.7%を占めている。

うつ病

40代以上の男性は約2割が「うつ病は甘え」と考えているようだが、全体的には低い割合となっている。社会が受け入れる素地も、徐々にではあるが整いつつあるように見える。

2ヶ月間のリハビリ休養の後、元気な姿の名倉を見られることを祈るばかりだ。

・合わせて読みたい→熊田曜子、衝撃の夫婦生活を告白 「夫は用意したご飯食べずにカップ麺」「小言おばさん呼ばわりも」

(文/しらべぇ編集部・Aomi

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年6月24日~2016年6月27日
対象:全国20~60代の男女1358名(有効回答数)

この記事の画像(2枚)


あなたにオススメ