歩きながら酒を飲むのは少数派 「家まで我慢できないの?」と批判も

酒の飲み場所は、居酒屋や家などいろいろと選べる。究極なものは、歩きながら酒を飲む方法だろう。

ホビー

2019/08/03 17:40

飲み会
(DragonImages/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

酒を飲む場所は、飲食店や家など選択枠がいくつかある。中でも開放的なのは、外で歩きながら飲むというものだ。


 

■歩きながら酒を飲む人は少ない

しらべぇ編集部では全国20〜60代の男女1,502名を対象に、「飲酒について」の調査を実施。

歩きながら酒を飲むことがあるグラフ

「歩きながら酒を飲むことがある」と答えた人は、全体で15.6%と少ない割合になっている。


関連記事:つぶあんのおいしさに神社仏閣巡り 年を取ってから良さがわかるものとは

 

■若い男性はストロング系チューハイを飲みながら

性年代別では、ほとんどの年代で女性よりも男性の割合が高くなっている。

歩きながら酒を飲むことがある性年代別グラフ

中でも、20代男性が一番多くなっているのが印象的である。

「お店で飲むのはお金がかかるので、コンビニでストロング系のチューハイを買って家に着くまでに飲み干すっていうのをよくやる。1本でほどよく酔えるし、コスパが最高にいい」(20代・男性)

次ページ
■年を重ねると歩き飲みをやめる

この記事の画像(3枚)


あなたにオススメ