妊娠中の料理が苦痛… 女性に寄せられた温かいメッセージに涙

妊娠8ヶ月を迎えるという女性。体が疲れやすく夕食の準備が辛いのだが、惣菜や弁当は申し訳ないと感じてしまうようで…。

ライフ

2019/08/05 06:15

妊娠中の女性
(Birdland/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

妊娠中のつわりや体の不調・だるさは人それぞれだが、大きなお腹を抱えながらの家事は非常に辛いのではないだろうか。

女性向け掲示板『ガールズちゃんねる』では、「妊娠中の料理」についてのトピックが話題になっている。


 

■夕食の準備が辛い

投稿者は、妊娠8ヶ月になる女性。妊娠後期に入ってから急に疲れやすくなり、夕飯を作ることが苦痛だと語る。

夫は朝食を食べず、昼は自宅に女性だけのため簡単に済ませることが出来るそうだが、夕食は夫も食べるため、「専業主婦なので、総菜やコンビニ弁当を出すのは申し訳ない」と夫への気遣いを見せる。

しかし、まとめ買いが苦手だという女性は、夕食準備のために毎回買い物に行かなくてはならないため、かなり負担になっているようだ。女性は、「皆さん、妊娠中料理はきちんと作っていましたか?」とユーザーへ問いかけた。


関連記事:妊娠中に押しかけてきた夫の家族に悲鳴 「登場人物全員ムカつく」と共感相次ぐ

 

■アドバイスや温かいメッセージが

掲示板ユーザーからは、責任感が強い投稿者にむけて、様々なアドバイスや温かいメッセージが多数寄せられている。

「体調悪いなら作らないで買ったものでいいと思うよ。買ったもの食べてて死ぬわけじゃないし。妊娠のつらさは、本当に人それぞれ千差万別だから。無理しないでね」


「体調いい日は作ってたけど、そうじゃない日はお弁当を買ってきてもらったりしてたよ。これからどんどんお腹大きくなるし、無理しちゃだめだよ! 甘えていいんだよ」


「私も適当にお惣菜と冷凍食品とか利用してますよー! この暑さで、大きなお腹抱えてお互い大変ですが、無理しないで元気な赤ちゃんに会えるように頑張りましょう!」


■約半数が「手伝ってほしい」

しらべぇ編集部が全国の20代〜60代の既婚女性391名を対象に調査を実施したところ、全体の46.0%が「夫にもっと家事を手伝ってほしい」と回答。妊娠中に限らず、夫に手を貸してほしいと思っている女性は多いようだ。

夫に家事をしてほしい

投稿者は、様々な妊娠生活の過ごし方や「無理しないで」という温かいコメントに励まされた様子。「夫にきちんと相談してみます」と前向きな回答が返ってきており、ひとまず解決したようだ。

・合わせて読みたい→家事・育児をもっとしてほしい… 妻の要望に夫は「まさかの返答」を

(文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年6月2日~2017年6月5日
対象:全国20代~60代の既婚女性391名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ