だからやせないのか「筋トレ経験者半数がやっているダイエット失敗の原因」が当然すぎてツラい

筋トレ経験者がやりがちな『ダメトレ』とは

提供:江崎グリコ株式会社

広告企画

2019/08/06 12:20

もう8月に入り「いますぐ痩せなきゃ!」とダイエットにはげむ人は、男子・女子問わず多いことだろう。

しかし、記者(私)もそうなのだが、いくら痩せようと思っても、ダイエットはツラすぎて三日坊主になりがち。

いったいなぜ三日坊主になるんだろう? と色々調べてみると、グリコのサプリメント『エキストラアミノアシッド』商品ページに気になることが書かれていた。

 

■筋トレ経験者がやりがちな『ダメトレ』とは

(グリコ パワープロダクションHPより引用)

ネット調査で筋トレをしている男女の54.6%が寝不足気味で、それは『ダメトレ』なのだという。確かにダイエットのために筋トレをすると、寝不足になりがちだったことを思い出した。その理由は…

トレーニングする

疲れる

お腹が空いた状態で食事制限

疲れていてもお腹が空いて寝れない

疲れた状態でトレーニング

もうムリ…。

 

という、悪循環が毎回発生していたのである! 当たり前の話だが、ダイエット中は体力をふだんよりもさらに使うので疲れがちだ。

でも、実際にトレーニング後に食事制限をしつつ、疲労回復まで同時に行うなんてかなりムリゲーなのではないだろうか。

 

■ジムのトレーナーに聞いてみた

しかし、記者が通っているジムのトレーナーに話を聞くと、ただダイエットし始めの人が知らないだけで、以下のことを守ればムリせず食事制限も疲労回復もできるらしい。

・キツい食事制限はせず、夜だけ軽めにしてツラさを減らし、とにかく運動を長続きできるようムリは絶対にしない。

 

・食後にお腹が空いたらプロテインを飲むと、腹持ちが良い。深夜に小腹が空いたときにもおススメ。

 

・寝る前に疲労回復効果のある成分が入ったサプリを摂る。食事でその成分が入っているものを食べるのもいいが、調理が大変になることがある。

 

・有酸素運動をしたほうが痩せると思うが、ぶっちゃけ筋トレを全身まんべんなくやるだけでもそこそこ痩せる。走るのが嫌いならそれだけでジム通いがツラくなるので、ムリしないほうがいい。

 

・ラーメンばかり食べない。

 

このように、5つの守るべきことを教えてくれた。ラーメンばかり食べないは記者のラーメン好きを把握していたからだと思うが、バランス良い食事を心がけるということだろう。

 

■疲労ケアをしっかりしてツラさを減らそう!

そこで、実際に5つの教えを守りつつトレーニングしてみると、なんといままではすぐにヘタレていたのが現在のところムリなく続けることができている。

体重も少しずつだが減り、筋肉量が増えているとそれだけで嬉しいし、何よりトレーニングの翌日の疲れもしっかり取れ、お腹も減らずツラくないので継続できているのだ。

ダイエットに失敗している人がやりがちな、寝不足などが原因で疲れてしまう『ダメトレ』、記者のように適切な栄養補給を行いつつ続けると個人差はもちろんあると思うが、結果が違うかも? 体型が気になる人はぜひチャレンジしてみよう。

ちなみに、仕事もスポーツも一生懸命なビジネスマンに向けた『エキストラアミノアシッドテアニン』もあるので、そちらも要チェックだ!

参考リンク:パワープロダクション

(文/熊田熊男 提供:江崎グリコ株式会社)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
<機能性表示食品>
届出表示:本品にはL-テアニンが含まれます。L-テアニンには、睡眠の質を向上
(起床時の疲労感や眠気を軽減)する機能が報告されています。
●本品は、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。
●本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。
●食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

この記事の画像(3枚)