上地雄輔、インスタ投稿に心配の声 「危ない」「大丈夫…?」

上地雄輔がインスタグラムを更新。特技である「木登り」を披露し、ネットから心配の声が。

エンタメ

2019/08/07 07:20

俳優であり歌手としても活躍する上地雄輔が、6日、自身のインスタグラムを更新。「特技」として公開したある写真が、ネットで話題となっている。



 

■地面に背を向け…

写真のなかで、木の柱のようなものにぶら下がる上地。両手で掴まり、両足でがっちりと柱を挟んでいるものの、背中は無防備にも地面を向いている。どうやらこの「木登り」は特技のようで、この写真では「ナマケモノ」を真似ている様子。

少年時代は野球に打ち込み、高校時代にはなんと松坂大輔投手(中日ドラゴンズ)とバッテリーを組んでいたほどの実力を持つ上地。卓越した運動神経を持つからこそなせる技なのだろうが、ネットからは「ヒヤヒヤする」との声も。

関連記事:島田紳助さんYouTube登場で… 「上地雄輔の現在」に驚きの声

 

■「落ちないようにね」

公開された写真に、上地の運動神経を知るファンからは「すごい筋力」「さすがアスリート」と称賛の声が相次いだ。一方で、一部には「落ちないようにね」「大丈夫…?」と上地の身を案じる声も。

「遊びながらのトレーニング? すごい。元気な40代だね」


「特技が木登りって! さすがアスリートの雄ちゃん。でも、落ちないようにね」


「どうやって登ったの? なんかヒヤヒヤする。怪我しないでよー」


■変わった特技を持っている人は…

誰もが一度は考えたことがあるであろう、自身の「特技」。なにかが秀でているからこそ、そのように認定されるのだが、見る人から見れば「危ない」「心配」と思われてしまうことも…。

そこでしらべぇ編集部が全国10代〜60代の男女1,732名を対象に調査を実施したところ、全体の12.9%が「一風変わった特技がある」と回答する結果に。なお、男性は14.8%、女性は11.3%と、やや男性にその傾向が強く表れた。

特技

アクロバティックな「特技」を披露した上地。大多数のファンからは歓声が上がったが、やはり一部には心配の声が。マルチな活躍を見せ、幅広い年齢層から愛されるタレントだからこそ、さまざまな角度から意見が上がるのかもしれない。

・合わせて読みたい→島田紳助氏、『ヘキサゴン』ファミリーで騙された人物 「あいつのアホは嘘」

(文/しらべぇ編集部・清水 翔太

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年3月22日~2019年3月27日
対象:全国10代~60代の男女1732名 (有効回答数)