『ロンハー』フルポン村上、後輩芸人の本音に撃沈 「見てられない…」

『ロンドンハーツ』にフルーツポンチ・村上と宮下草薙・草薙が出演。2人のやり取りに、視聴者から反響が寄せられている。

エンタメ

2019/08/07 18:20

(1001168184/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

6日に放送された『ロンドンハーツ』に、お笑いコンビ・フルーツポンチの村上健志と、宮下草薙・草薙航基が出演。収録中に不機嫌になってしまう村上に対して放った草薙の発言に、反響が寄せられている。


 

■かわいがっている後輩が判明

今回は、後輩思いで多くの芸人に慕われている品川庄司の品川祐が、気に入っている後輩ベスト10を飲み会に呼び出す「品川呼ばれま10」を放送。

用意された部屋には、普段から品川と親交が深い8人の芸人が集められるが、居酒屋にいる品川は誰が待ち構えているか知らされないまま、普段「かわいがっている」後輩を1位から順に呼び出すことに。

まず最初に品川に呼び出されたのは、インパルス・板倉俊之。付き合いが長いことから、残された芸人7名は板倉が1位に選ばれたことに納得している様子を見せ、はんにゃの金田哲は、ここからが本当の勝負だと発言。

すると、フルポン村上は「同じ土俵で言うのやめて」「絶対俺のほうが上だから!」と自信満々に金田へ言い放つ。


関連記事:宮下草薙・草薙、度を越したファンサービス 「パニックで…」

 

■呼ばれなかった村上に…

順調に後輩たちが呼び出されていく中、あれだけ強気だった村上は結局ベスト10に呼ばれることなく終わってしまう。1人で部屋に残った村上の元へ、MCの田村淳と代打アシスタントの草薙が向かうと、「何でこうなったんだよ」「おかしいだろ」と若干キレ気味な様子。

草薙が「やめましょう…」と村上を諭し、「本当に怒ってるんですか?」と問いかけると、「本当に怒ってるさ」と村上。それを聞いた草薙は思わず「ダメだよテレビで本当に怒っちゃ…」と本音を漏らし、バッサリ村上を斬り捨てた。

次ページ
■「ナイスコメント」

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ