吉木りさ、つわりでとくに美味しく感じたもの 夫・和田正人に隠れて…

「よく妊婦さんが食べたくなるベスト3に入るんじゃないかと思うほど聞くけれども」 吉木りさがつわり中に妖怪になって食べたものとは?

エンタメ

2019/08/08 17:20

吉木りさ

タレントの吉木りさが8日、自身の公式ブログを更新。つわりの期間にのめり込んで食べていたものを明かした。


 

■食べづわりに苦しむ

この日、「つわりの時期」というタイトルでブログを更新した吉木。妊娠初期、しっかりつわりがやってきたそうで、夫・和田正人がラーメンを食べて来たあとのニオイで嘔吐寸前になったり、冷蔵庫を開けるたびに気持ち悪くなるなど、なかなか酷かった様子。

彼女の場合は、いわゆる「食べづわり」だったようで、野菜ジュース、梅味のお菓子、もずく、冷や奴、サラダなどをたくさん摂取していたようだ。


関連記事:吉木りさ、妊娠9ヶ月に突入し新たな悩み 「渾身のヤンキー座り」で…

 

■マックのフライドポテトにのめり込む

そんな中、ひときわ美味しく感じるものが。それはマクドナルドのフライドポテトだ。「よく妊婦さんが食べたくなるベスト3に入るんじゃないかと思うほど聞くけれども」と、ネット上でマックのフライドポテトを欲するつわり期の妊婦が多いことに触れつつ、「私もこのポテトの魅力にのめり込みました…」と明かす。

しかし、安定期にまだ入っていないこともあり、食べすぎもダメ……ということで、和田から「週に一回ねと夫に念を押されて」いたそうだ。

だが早朝、和田に隠れてUberEatsでフライドポテトを注文し、一心不乱にフライドポテトをたいらげたこともあったという。そのときの自身の様子を、吉木は「妖怪」と形容。なお、当然ながら話題にはとても怒られたそうで、つわりが落ち着いて以降、フライドポテトは一切口にしていないんだとか。


■妊活中の苦悩も告白

6日更新のブログでは、妊活中に感じた苦悩を赤裸々に綴り、大きな反響を呼んだ吉木。妊娠を強く望んでいたせいか、「想像妊娠してはリセットされる日々」だったそうで、「想像妊娠のせいでリセットの時期が遅れてしまうこともあった」ようだ。

また、妊娠中に「お子さんの予定は?」「なんで作らないの?」等、配慮のない言葉にショックを受けたことも明かしており、ファンからはエールが送られていた。

秋頃に出産予定の吉木。健康な子供が産まれてくることを願いたい。

・合わせて読みたい→和田正人、妊娠中の妻・吉木りさのお腹から「聞こえないはずの音」が…

(文/しらべぇ編集部・宝田洸太


あなたにオススメ