川谷絵音、飲み会の参加者に衝撃走る 「すっげえメンバー…」

川谷絵音が飲み会の写真をツイッターに投稿した。そこに写っていたメンバーとは…

エンタメ

2019/08/09 06:30

川谷絵音

「indigo la End」「ゲスの極み乙女。」などのフロントマンを務める川谷絵音(30)が8日に自身のツイッターを更新。とある飲み会の写真を投稿し、意外なメンバーに注目が集まっている。



 

■異例なメンバー飲み会

「何これ飲み会。笑」のコメントとともに1枚の写真を投稿した川谷。写真には3人が写っており、左側に川谷、右側に写真家の蜷川実花氏、その間には映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』のジョニーデップ演じる、ジャック・スパロウらしき人物が座っている。

カメラに視線を送るふたりに対し、蜷川氏を睨みつつ銃を向けるジャック・スパロウ。かなりシュールな雰囲気が漂う一枚だ。


関連記事:木梨憲武、木梨会を開催 騎手や野球選手が集う場が「豪華すぎる」と話題に

 

■彼の正体は…

顔はもちろん、髪型、服装、アイテムまで映画さながらのクオリティ。しかし、彼はジョニーデップ本人ではなく「海賊界No.1マジシャン」のキャッチフレーズを持つジャックマジシャンだった。

同日、ジャックも3枚の写真を投稿していたが、どの写真をみても本物そっくりといえるクオリティだろう。

次ページ
■「すっげえ飲みメンバー…」