賃貸派だと告げたら持ち家派の友人が… まさかの反応が物議を醸す

持ち家派の友人が、「生活苦で賃貸暮らしをしている」というふうに見てくる…という投稿にさまざまな声。

人間関係

2019/08/10 16:40

女
(itakayuki/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

30代に差し掛かり、子供ができると、話題にのぼりやすくなるのが「家をどうするか」について。思い切って家を購入するか、それとも賃貸暮らしを選ぶかには住む場所やライフスタイル、価値観に影響されるが、なかには他者の価値観を疑問視する人も。

女性向け掲示板「ガールズちゃんねる」のトピックが注目を集めている。


 

■持ち家を希望しない理由

結婚4年目の投稿者は「将来的にも賃貸暮らしでいい」との考えから、家を購入しないままでいるという。

そこには2つの理由がある。それは、夫の親が退職金で築15年程度の中古マンションを一括購入していること、そして、投稿者の実家も築10年程度の一戸建てで、それぞれ現在の住居から近い場所にあることだ。

そのため、投稿者夫婦まで家を購入してしまうと、親が亡くなった後、近くに2つも物件が残ってしまう……という事情のようだ。


関連記事:更新時期に「来月から家賃上がります」との通知が… 匿名相談に具体的な対策も

 

■生活苦のように扱われ…

しかし、そんな事情をいちいち説明するワケにもいかないので「いいな~新築! 憧れる~」と合わせていると、それを知らない一戸建て購入済みの友人が、表面的には謙遜しつつも、明らかに「投稿者夫妻が生活苦を理由に賃貸暮らししかできない」という雰囲気を出してきたという。

この出来事を受け、投稿者は他のネットユーザーに「賃貸暮らし=生活に余裕がないからってやっぱり思いますか?」と尋ねたのだった。

次ページ
■「賃貸は普通」「田舎の人は…」

この記事の画像(2枚)