「次来るときが気まずい…」 よく行くお店にクレーム入れられる?

悪いイメージが付きまとう「クレーム」。時には意を決して相手に告げなければいけないケースもあるが…。

クレーム
(maroke/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

身勝手かつ理不尽な態度で苦情を申し立てる「モンスタークレーマー」という存在がいるためか、クレームそのものに悪いイメージを抱く人も珍しくない。

女性向け掲示板『ガールズちゃんねる』では、クレームに関するトピックが注目を集めているようだ。


 

■普段よく行くお店では…

話題のトピックの投稿主は、良く利用するカラオケ店があるという女性。いつも笑顔の店員さんがいるため気持ち良く利用できていたが、ある日異常なほど威圧的な店員さんに遭遇してしまったそう。

「クレームを出してやろうかと思いましたが、次回行くとき気まずいし…」とモヤモヤした思いを抱えている投稿主は、どう対応すべきか解決策を募っていた。


関連記事:タワシパーマから電車遅延まで…クレームを入れた理由は

 

■なかなかデリケートな問題

「思ったことは何でも口に出す」というタイプの人も、自分が常連の店では遠慮してしまうケースが多いよう。話題のトピックには…

「相手の態度にもよるけど、私なら良く行くお店で嫌なことがあったら最低でも2回は様子を見るかな。たまたまっていう場合もあるし」


「自分の勘違いだったら次行くときに気まずいから、一旦落ち着いたほうが良いよ」


といったアドバイスが多数寄せられた。しかし中には「訳の分からないイチャモンをつけるわけではないなら、むしろちゃんと言ったほうが良い」という意見も少なくない。たとえ馴染みの店でもクレームが入れられる人からは…

「お店の良くない部分に入れるクレームは正当だと思う。むしろ常連にしかできないんじゃないかな?」


「クレームは悪いものっていうイメージがあるけど、正当な理由があるならキッパリ伝えるべき」


など、「しっかり根拠に基づいてクレームを入れるべき」という励ましの声が寄せられている。


■実際にクレームを入れた人

ネット上ではクレームの目撃談を見かけるケースも多いが、果たして実際にクレームを入れた経験がある人はどれくらいいるのだろうか。

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,365名を対象に調査したところ、「お店や会社にクレームを入れた経験がある」と答えた人は全体の38.8%と判明している。

クレーム経験

最近はSNSなどから直接メッセージを送ることが可能なため、一昔前よりもクレームが入れやすい環境になっているのかもしれない。クレームを入れる際は、自分に非がないかをしっかり確認することも大切だろう。

・合わせて読みたい→『月曜から夜ふかし』居酒屋店員が語る「客への逆クレーム」に共感殺到

(文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年9月23日~2016年9月26日
対象:全国20代~60代の男女1,365名(有効回答数)

この記事の画像(2枚)


あなたにオススメ