強気な老婆がお手柄 侵入者にガブリとかみつき逮捕に貢献

侵入者にひるまず老婆が怒声。入れ歯もはめずにかみつき、果敢に立ち向かった!

社会

2019/08/10 07:20

笑顔
(Rawpixel/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

最近、とても元気な老人が活躍する話題が増えている。今回は侵入者に果敢に飛びかかった老婆が話題になっている。


 

■突然鳴った火災警報器

先日、米フロリダ州で暮らす61歳の女性が早朝に突然鳴り始めた火災警報器の音に驚き飛び起きた。

「こりゃ、ただ事じゃないわ」と慌てた女性はすぐにアパートのドアをあけ外に出ようとしたというが、そのタイミングを狙っていたとみられる見知らぬ男が、女性のアパート内に無理やり侵入を試みたという。


関連記事:ゴミ屋敷アパートから退去を命じられた老婆 「豪邸暮らしだったから」と釈明

 

■「あたしゃ、ママじゃないよ!」

「大丈夫だぜ、ママ」と言いながら、不審者は外に出ようとしていた女性を引っ張りアパート内に引きずりこもうとしたという。女性は思わずカッとし、「あたしゃ、アンタのママじゃないよ!」「アンタなんか知らないね、さっさと出ていきな」と男を一喝。

さらに入れ歯をはめておらず歯はほぼない状態だったというが、抵抗するには「かみつくしかない!」と咄嗟に思いつき、思い切りかみついてやったという。

次ページ
■激しく動揺した犯人

あなたにオススメ