「どんだけ上から目線やねん」 元カレを紹介してきた友達

困った時に頼りになるのが友人。しかし中には友人の介入で予想外の事態が発生するケースも…。

男女

2019/08/12 06:45

怒り
(miya227/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

学校や職場での出会いと並び、友人の紹介で知り合った相手と付き合うのは割とスタンダードな恋の始まり方。しかし女性向け掲示板『ガールズちゃんねる』では、友人の紹介で知り合った男性とのエピソードが波紋を呼んでいる。


 

■相手に事情を聞いてみると…

話題のトピック主は、結婚した友人から男性を紹介してもらったという。その後、男性との会話の中で探りを入れてみると、友人と男性が以前付き合っていたことが発覚。

「相手は良い人なんだけど、このまま付き合って良いのだろうか…」「男性に早く良い人を見つけてほしい、っていうくらいのノリで紹介したんだろうとは思います。でもモヤモヤが止まらない」と、掲示板にてアドバイスを求めていた。


関連記事:女友達が元カレの情報を教えてくる…迷惑体験談に「怖い」「嫌な女」と震撼

 

■友人の元カレと付き合える?

やはり、「友人の元カレ」というフレーズに引っかかりを覚える人が多数。トピック主の相談を受けて…

「私なら絶対に嫌だし、付き合わないな。言い方は悪いけど、お下がりと同じだと思う」


「『私のお下がりで十分』っていうのが伝わってくる。その友人、どんだけ上から目線なの」


「自然に出会った相手が友人の元カレだったら仕方ないと思うけど、友人から紹介されるパターンはお断り」


「自分にとって不要と判断した男を友達に薦める神経が信じられない」


といった厳しめの意見が上がっている。「友人の元カレ」は許せても、事前に一切説明がなかった点に納得できない人が多いようだ。


■昔の恋人の現在

考えてみれば、「元カレ」「元カノ」とは不思議な言葉である。あくまで「昔恋人関係にあった人物」を指すだけで、現在の関係を示唆する意味合いは全く含まれていない。

しらべぇ編集部では全国20〜60代の交際経験がある男女1,225名を対象に調査を実施。調査の結果、「昔の恋人の現在が気になる」と回答したのは全体の25.6%と判明した。

生年代別の回答を見ると、20代を除いて女性よりも男性のほうが数字が高い結果となっている。「男の恋愛は新規フォルダに保存」「女の恋愛が上書き保存」という言葉は、1つの真理なのかもしれない。

元カレ・元カノ

友人から紹介してもらった人とはすぐに付き合わず、一度探りを入れてからのほうが良さそうだ。

・合わせて読みたい→別れた元カレと今も繋がる女性 「腹黒い理由」に賛否の声

(文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年10月19日~2018年10月22日
対象:全国20代~60代の恋人がいたことがある男女1,225名 (有効回答数)

この記事の画像(2枚)


あなたにオススメ