加藤浩次、過去の恥ずかしい映像流出に悲鳴 「スッキリMC続けられない」

『スッキリ』で、加藤浩次が竹内涼真とのピザ対決で負け、過去の恥ずかしい映像が流れ…

 

◼竹内も「ゾワゾワした」

コントを終え「この世は極楽」「空にはとんぼ」と2人でキメる極楽とんぼ。これを見終えた加藤は「『スッキリ』のMC続けられないわ」と苦笑いを浮かべる。竹内も「ゾワゾワした」と寒気すら感じたと感想を述べた。

スタジオでは、ハリセンボン・近藤春菜は「後輩は弱みを握れた」と加藤に告げ、カットされていたVTRではなく「全部見たかった」と出演陣から声が上がる。

加藤は「フルで見せれるもんじゃない」「テレビ用に撮ったものじゃないからね」と必死に抵抗しながらも、力なく「すみませんでした」とつぶやいた。


関連記事:NEWS小山・加藤の未成年飲酒騒動 「手越なら許される風潮」に疑問が相次ぐ

 

◼視聴者は大満足

『スッキリ』MCとして活躍する現在の加藤とのギャップを視聴者は大いに楽しんだようだ。


◼4割が「黒歴史あり」

思い出したくもない、恥ずかしい過去の自分の言動や態度を「黒歴史」と呼ぶが、しらべぇ編集部で全国20〜60代の男女1,358名を対象に調査したところ、全体の約4割が「人には言えない黒歴史がある」と回答している。

黒歴史

狂犬と呼ばれ、芸風も尖りまくっていた加藤、このコント映像だけでなく、いま思い返せば「黒歴史」だらけの芸人人生だったのかもしれない。

・合わせて読みたい→加藤浩次、ジャニーズ圧力問題への“ひと言”に称賛 「スッキリ!」

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年6月24日~2016年6月27日
対象:全国20代~60代の男女1,358名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ